« ピーマン丼 | トップページ | 飲み会vsマンガ »

「かなわない」

5時半に目覚めて、6時過ぎに何とか布団から脱出。
うーん、寒い。

朝一番のホットミルク+蜂蜜にひょっとして…と思って、先日買ってきたシナモンパウダーを入れたら、おしゃれな味になって感動。

朝食は野沢菜のパスタを食べて、その後は海外の方とコーチングセッション。寒いので湯たんぽを抱えながらSkypeにて。
電気ひざ掛け買おうかなぁ…と真面目に思う。

洗濯物やら掃除やらの家事をして、娘を強引に誘い出して犬とお散歩。
朝のうちはとても寒かったのだが、徐々に気温が上がり、晴れてきた。

犬のお散歩はほとんど私が行っているので、娘は犬が随分と歩かなくなったことにようやく気づいたようだった。
自宅トイレの場所もよくわからなくなってきのか、だんだんトイレ近辺でするようになってきたので、トイレ近辺にトイレ用ペットシーツを敷き詰めることにした。
洗面所は大理石っぽい仕様の床になっているので、いくら失敗した箇所を雑巾でふくにしても、溝におしっこが溜まると厄介なので、見た目には全くオシャレじゃないが、まぁしょうがないってことで。

夕方は、隠れ家で子ども食堂(普段仕事が忙しすぎて、ろくすっぽまともなご飯を食べない娘に…まともな御飯を食べさせようという我が家のイベント)をしようということになり、食材の買い出しに出かける。

仕事の資料作りも溜まっているのだが、なんとなくやる気になれず、日曜日だしね…と言い訳。

遅くなったお昼ごはんは、とりあえず冷凍ご飯に納豆で…と一膳食べたら、火が着いたのか(?〕、さらにマルちゃん正麺醤油味+キムチの素であえた白髪ネギ+生卵でがっつり炭水化物となる。
塩豆腐と塩豚の仕込みをして、いつもの白菜鍋にカマンベールチーズとミニトマトを追加して、あとは火にかけるだけという準備をして、しばし読書。
お供は紅茶に先日作ったミルクジャムを加えたもの。
お砂糖は倍ぐらい多くても良かった気がするなぁ。

「かなわない」を読むと、私の育児は随分と恵まれていただんだろうなと思う。
派遣社員ということで残業ゼロの派遣先を選び定時帰り、料理上手な上に毎日定時で帰れる夫、高い日当を払わされるとはいえ当時学生だった妹が娘の具合の悪い日は面倒をみてくれる環境にあり、しかもとにかく丈夫で好き嫌いのない娘。
「20歳でお母さんになった上に仕事なんて、本当に大変だったでしょう…」とよく言われるが、多分私は相当ラッキーだったのだと思う。

手がかかる子、かからない子がいるというのはよく聞くが、こうして他所の人の育児に関する話を読んでいると、多分本当に娘は手のかからない子だったのだと思う。
スーパーで欲しいものがあってひっくり返って泣いたりとかもなかった。
そもそもしたことないのだから、躾したこともない。
年齢の小さいうちは全てがしつけの問題ではなくて、躾の問題もあるけれど、その子の持って生まれたような気性のようなものが大きいのだと思う。







« ピーマン丼 | トップページ | 飲み会vsマンガ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「かなわない」:

« ピーマン丼 | トップページ | 飲み会vsマンガ »