« 冬至 | トップページ | 社会見学 »

陣馬山

6時起床。

数日分の日記がすっ飛んでいる。
思い出して少し書き留めておく

週末は、初めての陣馬山登山。
藤野駅から、栃谷尾根コースで登る。
このコース全く人に合わずすごく不安であったが、すごく見晴らしのいいコースで冬晴れの景色を眺めながら進むことができてよかった。
登頂までの最後は結構きつい。

茶屋で山菜うどんをいただいて、帰りは奈良子尾根コースで下りる。
奈良子峠までは人に結構会うのだが、ここの分岐で高尾山への縦走に行く人が多いようで、この後は全く人に合わず、これも結構不安。
そんなに難しいコースというわけではないのだが、枯れ葉がかなりふんわりと積もっていて、道が全く見えないので、そこに足を下ろすと突然石があったり、段差があったりでその部分が歩きにくく、神経を使うという感じ。

高尾山よりも本格山ガールが多いので、山ガールのファッションウォッチが好きな私としては、陣馬山の方が楽しい。
人が少ないのも嬉しかった。

翌日のクリスマスイブは、なるほど独身時代のクリスマスイブってこうだったな…というわりと正統派な感じだった。
子どもの年齢から考えると27年ぶりぐらいなんだろうな、こういうの。

顧問先の1つは昨日年内最後の訪問日が終了。
海外の顧問先はとっくにクリスマスモードでメールもまったくこない。
その他の2社は本日訪問して、年内最後。
残るはコーチングのみ。

ここから本日分の記載。
今朝の朝食は、温かい紅茶、クリスマスっぽいチキン(昨晩の残り)の温め直し、ハムトーストと自家製ミルクジャムをのせたトースト。

お昼は人参のぬか漬けと雑魚でサラサラとお茶漬け。

娘(26歳一人娘、現在有給消化中)と犬の散歩に出かけ、その後はお客様訪問。

夕方、再度娘と待ち合わせして、今度は亀戸の行きつけのバーに二人で向かう。
娘は退職後、個人店でいくつか働いて自分も一人でやっていけるお店をやりたいということ。
いつもうかがっているこちらのバーも人手不足だが、毎日一人を雇うほどではないと思うので、ちょうどいいのでは?引き合わせたというわけだ。


« 冬至 | トップページ | 社会見学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6876/66341312

この記事へのトラックバック一覧です: 陣馬山:

« 冬至 | トップページ | 社会見学 »