« 音声入力と引用登録 | トップページ | 母娘旅行:芦ノ牧温泉 »

妄想

3時起床。
10日ぶり近くこの日記(単なる備忘録?)を休んでいたが、その間に、ジーニアスコードの研修を受けたり、女友達と新橋で美味しいものをいただいたり、親族と新年会という名目でボーリングをしたりしていた。

研修がものすごくディープだったせいか、それとも単に週末全く休まず10時〜19時という長い時間集中力を使ったせいか、その後体調がずっと今ひとつ。

そもそも普段の生活が平日だって、集中しているのは3時間〜5時間ぐらいと考えると、後者が具合が悪い理由のような気がする。

薬をのまずにはとても起きられないようなひどい偏頭痛が続き、なぜか毎朝起きる度に胃が数時間痛い、そして朝はそもそも20時に寝ても、7時過ぎにうだうだしながら起きるというのが続き、厄介な夢ばかり見る上にやけに夢の内容をくっきり覚えているというのが続いた。

今朝〔?〕夜中1時過ぎに目が覚めて、しばらく寝ようと頑張っていたが眠れず、このところ、ものすごく長い時間眠っていたので、まぁいいかと3時に起きることにした次第。
今日は偏頭痛も胃痛もなく、平和な感じだ。

頭が疲れていて、身体は運動不足というバランスの悪さが問題のような気がする。
朝、走ろうと思いつつも、今年の冬はとにかく寒さがきつかったり、1月の終わりから雪やら雨やらもあって、これまた定着しない感じ。
どこかでペース戻さないとなぁ

最近、ふと思うのがもっと不便なところに暮らして、夜の会食とか全部ナシにしたら、結構スッキリするのではないかということ。

仕事の会食で付き合わなくてはならず、結果つまらないものというのは、フリーランスで働くようになって、本当に少なくなったのだが(10回に1回も多分ない、現在、お昼も含め)

行けば楽しいのだが、そもそも都心での人の多さと飲み食いが疲れ、睡眠が20時から21時とうルーチンが崩れるので、疲れが溜まりやすくなるというのが頻繁になってきた。
断りにくいというよりも、私自身がまぁたまには外で美味しいものを呑んだり食べたりと思ってノコノコ出かけていったり、誘ったりしているのだから始末に負えない。(喋るのも呑み喰いも好き)

ちなみに私の暮らすエリアは、日本橋・銀座・丸の内エリアだと、電車に乗る時間は20分もない、新宿・渋谷あたりで乗車時間が30分近いというところで、呑みに行くにも便利なところなのだが、それでもなんだか疲れるのだ、最近。
年齢とともに体力がなくなったと言っても、山に遊びに行ったりしているのでどちらかというと夜遊びが単純にこたえるようになったのだと思う。

これが、電車の乗車時間が1時間近くあったら、まぁまず自分から誘うことはゼロになるだろうし、ちょっと行きたいなと思う会も躊躇なく断ると思うのだ。
本当に会いたい友人とは、もう温泉にでも一緒に言っちゃっておしゃべりしまくるとかが、理想かもしれない。
ただ、これだと男友達の時にあまり現実的ではないんだよなぁ…。

ということで、最近もっと不便なところに暮らしたいなぁと思っているのだが、運転免許のない私としては、買い物などに不安もあって、時々妄想するだけで終わっている。

今日は胃痛もなくいい感じだと思っていたが、6時過ぎからまた胃痛。
胃薬のんで、顧問先に出動。やれやれ今週1週間こんなだったら、あきらめて病院に行くかな。


« 音声入力と引用登録 | トップページ | 母娘旅行:芦ノ牧温泉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6876/66461670

この記事へのトラックバック一覧です: 妄想:

« 音声入力と引用登録 | トップページ | 母娘旅行:芦ノ牧温泉 »