« Used Amazonと本の断捨離 | トップページ | かこさとしのひみつ展 »

試験終了

4時半起床。
ようやく台風が去ったと思ったら、北海道で震度6の地震があったというニュースが。
平成最後の夏は、自然災害だらけでその手のニュースに関する感度が自分自身なんとなくおかしくなってきている気がする。

久しぶりにウォーキングに出る。空がすっかり秋めいている。
久しぶりの朝の公園は緑の香りがただよっていて、それだけすっかり嬉しくなる。
緑に含まれている何か成分のようなものって確かに気持ちとカラダにいいのだろうなぁ。



大学の「デザイン論2」の試験をネット上で受験。
これで夏期の受験科目は3科目終了。
次は秋期だけれど、秋期はレポート試験は多分1科目だけで、ほとんど実技の予定。
デザイン史を学ぶこの科目は断片的に知っていたものを、過去からの流れを知ることで色々と理解が深まって面白かった。
課題図書の「デザイン史を学ぶクリティカル・ワーズ」も取っかかりの一冊としていい本だった。

Skypeでのコーチングが2件。
お客様層が都内から地方と海外に広がってきているため、コーチングは対面が減ってきて、Skypeが増えてきている。
対面が多かったので、やっぱりまだ対面のほうが得意のようで、音声のみで傾聴するのは終わるとドッと疲れる。

人参が大量にあったので、人参とセロリで塩水ピクルスをつくり、牛乳の賞味期限が今日までだったので、久しぶりにミルクジャムを作る。
白い砂糖を常備しておらず、いつもキビ糖みたいなものを使うのとシナモンを入れるので私のミルクジャムは、いつも紅茶色だ。
町村農場のクリームチーズの入っていたビンがちょうどいいサイズだったので、こちらに入れようと、ラベルをはがそうとしたら、ラベルがビニールでその上にシールが貼られているタイプだったので、ビニールを取ると全部スルッと取れてちょっと感動。
他の市販のビンものもこうしてくれると後々使えてありがたいなぁ‥と思う。

自宅にこもってばかり仕事をしていたので、少し歩かないと‥と、外出。
トランクルームに今の季節に使わない洋服をおいてきて、そこからテクテクと錦糸町まで歩く。
今日は錦糸町SEIYUのオープン日だった クローズしたLIVIN同様、24時間やっている食品スーパーで、LIVINの時に入っていたテナント類が全ていなくなったため、さらに食品売り場面積が広くなった。
お惣菜と冷凍食品に力が入っているので、もともときていた高齢者たちはまたここに戻ってくるだろうな。
ここに客層を奪われるのは、テルミナではなくてジャパン・ミートのほうだろう。
SEIYU側がかなり意識していることが見て取れる。
錦糸町は食品系スーパーの競争が激しくて、近隣住民にとっては本当に有り難いエリアである。
町としては、お隣の亀戸のほうがずっと好きだが、この便利さはなかなか捨てがたいものがある。

野菜メインの晩御飯を早めに終えて、夕方の図書館へのお散歩。
予約本の引取と、目についた数冊を借りてくる。コンビニで缶のギネスビールを買って、飲みながら、ぶらぶら遠回りして帰る。
自動販売機のアルコール販売が減ったのは、子どもに買わせないというのもあるだろうが、こういう大人がウロウロしないようにってこともあっただろうけれど、前者はともかく後者はコンビニがある以上ダメだねぇ‥などと、のんきに思う。

帰宅したら11000歩超えていた。よしよし。







« Used Amazonと本の断捨離 | トップページ | かこさとしのひみつ展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 試験終了:

« Used Amazonと本の断捨離 | トップページ | かこさとしのひみつ展 »