« 鍋物 | トップページ | 更年期症状とその解決 »

憂鬱な一日

4時半起床。
今朝は花粉症がきつい。耳のかゆみで目がさめてしまった。
アレルギーの症状で一番不快なのが私にとっては、耳のかゆみ。
慌てて薬をのんでそのまま起きる。
春は毎日ように服用している抗アレルギー薬。
秋も毎日服用しないと駄目かなぁ…。

久しぶりに血圧を測ったらとんでもなく高い。
なんとなく最近の食事塩分が多い気がしていたら、その通りだった。
やっぱり自分で作らないと駄目だな。

Googleサーチコンソールに新たな管理者が追加されました‥とのメールがやってきて、ナンノコッチャと思ったら、どうやらハッキングされた様子。
Analytics側から削除することで削除することができた。
こんなことで30分近く取られてしまい、イライラしてしまう。

久しぶりに甜茶を淹れる。金継ぎから返ってきたお茶碗でゆっくりいただくとちょっと気分が落ち着いてきた。
頼まれていたWebの原稿を書いて取引先に送付。

ホッとしたら、頭痛がやってきた。
頭痛はいくつかパターンかあるが、今日のは孫悟空型とわたしが心の中で呼んでいるパターンものだ。
頭全体を輪っかのようなもので締め付けられる感じ。

優先度の高い仕事は片付いたので、布団を引いて横になり、結局2時間半ぐらい寝た。
長時間の昼寝は頭がぼんやりしてしまうことが多いけれど、昨晩よく眠れていなかったなかでぐっすり眠ったせいか、それほど悪くない。

少し遠い図書館まで、本を返しに行く。
何か借りてこようと思ったが、さっぱり読みたいと思えるものがない。
こんなことは滅多にない。
まぁ、調子が悪いってことだな。

娘との待ち合わせ場所まで距離があるけれど、てくてくと歩いて出かける。
足の調子が悪いので、ランニングは休んでいるが、血圧も高いし、歩いたほうがいいだろう。
少し早足で歩くと、ちょっと気分もよくなってきた。
調子に乗って歩くと足の痛みがぶり返すので、途中からバスに乗る。

今頃、足の調子がよければ本当は涸沢カールで紅葉を眺めていたはずなのだが、まぁ、これだけ調子も悪いので、行かなくて正解だったのだろう。
同行の師匠に迷惑をかけてしまっただろうから‥と自分で自分を慰めるが、師匠との山は毎回猛烈に楽しく爽快感と充実感に満ちあふれて帰ってくることを考えると、やっぱり、自分の体調が恨めしい。

娘といつもの喫茶店で近況報告会兼晩ごはん。









« 鍋物 | トップページ | 更年期症状とその解決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 憂鬱な一日:

« 鍋物 | トップページ | 更年期症状とその解決 »