« 就寝時間 | トップページ | あがり »

山グッズのお買い物

5時起床。
朝食に、初めて作ったベジブロス(野菜の捨てる部分を集めておいて、水を加えてとろとろの火で煮出すだけのもの)を使って、青梗菜とベーコンのスープを作ってみた。
野菜は皮に一番栄養があるので、栄養満点。さらに廃棄の野菜が減るということだが、それ以外にも確かにいろんな野菜の出汁が出ていて深みがあって美味しい。

作り置き惣菜に、人参のラペサラダと大根の葉のふりかけを作る。
これで冷蔵庫の野菜はほぼ空っぽになった。
大根の葉のふりかけは、自宅の鰹節削りで削った鰹節を入れたらすこぶる美味しくなった。
市販の鰹節のときは、入れても舌に残るだけで私自身は入れないほうが好きだったが、家族がそれだと味が単調だというので入れていた。
今回は、うん、これなら入れたほうが美味しい‥と納得。

今日は、対面コーチングの日で、全部で5件。都内3箇所のオフィスを回る。
移動時に図書館で借りてきた「本のエンドロール」を読み始める。
え、これ無茶苦茶面白い!
歩きながら読みたくなるレベルである。(その昔、「永遠の仔」でそれをやって電柱に激突し、大量の鼻血を出したことがあるので、それ以来自身で禁じている)
紙の本が好きな人には、たまらない本である。

途中の移動時に御茶ノ水により、アウトドアグッズの買い物。
狙いは、愛犬くるみと走れるように小さなザック(中には、水、くるみのトイレグッズなどが入る予定)と、長年愛用していたPatagoniaの薄手のダウンが駄目になったので、新しいダウンを。
山の師匠に事前にあれこれご教示いただいていたので、店員さんともあれこれ質問できて気に入ったものが見つけられた。

アタックザックだけは想定外で、MAMMUTになってしまったのは、色がこのブランド特有の黒字に赤のロゴで、ちょっと背負ってみたらくるみのハーネスと同じ色合い!これは天の掲示!に違いない‥と、お買い上げ。
予算より高いし、しかもこれは本気のアタックザックでヘルメットもハイドレーションも入ります‥と店員さんに説明されるが、そんなすごい山に行く予定もなく、犬との散歩にはもったいない仕様である。

ダウンはあれこれ見たが、最終的にはPatagoniaの神田直営店で。
ここでも、あれこれ師匠に教えていただいた専門用語をベースに店員さんにいろいろと教えていただく。
山の場合は遭難を考えて、地味な色はやめたほうがいいと言われるが、山でも着るとは思うが山の場合、登山中は熱くて間違いなくダウンなど着ていられらないので、日常生活優先で黒にする。(あとで考えたら、遭難しているときはきっと着るんだよな‥ダウン)

くるみが来て、しばらく山には行けないと思うのだが、一方で普段着は全部くるみ散歩使用になっていくので、じゃぁ山のアウトドアショップで買おうとなるので、山にも行かず、山ウェアが増えていくという不可解なことが起こっている。


本のエンドロール


« 就寝時間 | トップページ | あがり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 就寝時間 | トップページ | あがり »