« 広告企画とコピー | トップページ | 日々のこと »

シーモアさんと、大人のための人生入門

特に理由もないのだが、なぜかほとんど寝付かれず、朝方に少しだけ寝たようで6時起床。
私が寝付けないとくるみ(ミニチュア・シュナウザー 7ヶ月)も落ち着かないようで、今ひとつ眠れなかったようだ。
昼間は具合でも悪いのかと思うぐらい、寝てばかりいた。

書き物の仕事であれこれ溜まっていて、朝からそちらと週次レビューを行うが、睡眠不足でどうも思うようにはかどらない。

スクーリングに行くたびに、そうだIllustratorとPhotoshopをちゃんと使えるようにならないと…と、思い出し、久しぶりに1時間ほどUdemyに取り組む。なんとかこれを習慣化しないとまずい。

午後から、買い物を兼ねてくるみとたっぷりお散歩。
錦糸町から亀戸にまわって、亀戸では犬と入れるというお店を外からチェック。
近くに産直野菜のお店があって、こちらのほうが気になるが、買い物ついでにくるみときてもいいかも。
くるみがいると、スーパーより商店街とか個別のお店のほうが助かるわ。

大好きな亀戸の山長さんに立ち寄り、みたらし団子(山長さんでは、焼きだ団子という名称のようだ)を購入。
香取神社参道のベンチでさっそくいただく。
お餅そのものがすごく美味しい。もちろんタレも無茶苦茶おいしい。
私はここの梅大福がすごく好きなのだが、みたらし団子も絶品だ。

夜は一人ごはんだったので、ささっと小鍋でたらちりにしていただく。

すぐに寝たいのだが、5時前に起きるとくるみが騒ぐので、なんとかもう少し頑張ろう‥と、アップリンク・クラウドで、「シーモアさんと、大人のための人生入門 」を観る。

くるみがいると発作的に、地方の美術館に行ったりというのもできなくなる。
そもそも長時間のお留守番がまだ難しいので、顧問先訪問のあとに、近くの美術館やギャラリーに立ち寄るのも今は難しい。

とは言え、本以外の知的刺激のインプットもほしいなぁと思うときに、PCで映画を観るというのはなかなかいいかもしれない。(TVは相変わらずもっていない)
コストも掛からないし、お酒を飲みながらも愉しめるのもいい。
なんとなく秋の夜っぽいしね。

渋谷のUPLINKはとても好きな映画館だ。
狭くて、暗くて、雑多で、お酒を飲みながら、映画を見ることができて、友人の家で集まって映画を見ているような気分になる。

でも、なかなか足を運ぶには面倒で、(渋谷という街も好きではないし)、今回初めてクラウドを利用して鑑賞。

秋の夜に、ゆっくり一人で観るのにとてもいい映画だった。

才能に恵まれていたにもかかわらずプロのピアニストを早々に引退して、音楽を教える側に回る主人公。

彼のピアノを愛する姿、音楽への真摯な姿勢、そして生徒を教えるときの細やかさ。
やわらかく平易な英語、流れているピアノ演奏。耳も目もどちらも幸せにしてくれる作品。

その全体に流れる物語の静けさを物足りないと思う人も多いだろうが、入り込んで浸れると本当にいい映画だと思う。

彼の自宅で弾く、白過ぎない鍵盤。
STANLEYのピアノを選ぶ場面の嬉しそうな表情。

あなたの犬は幸せですか

三浦綾子 電子全集 光あるうちに ―道ありき 第三部 信仰入門編


« 広告企画とコピー | トップページ | 日々のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 広告企画とコピー | トップページ | 日々のこと »