« 本来の自分 (12月第4週) | トップページ | 2019年スタート(1月第1週) »

とにかく片付け(12月第5週)

オフィスの引っ越しは三連休では終わり切らず、結局この週の最終週でなんとかすべてのダンボールからものを引っ張り出し、すべての配置を決めた感じ。

「鬼速PDCA」を読んだあと、色々と試してみるのにKindle版だと読みにくい部分が多いので、紙の書籍で購入しようかと思っていたら、「図解 鬼速PDCA」というものも出版されていることを知り、こちらを紙の書籍で購入。
こちらのほうが、スッキリとまとまっているが、ではこちらだけでいいか?と言うと、ちょっと微妙かも。
「鬼速PDCA」には、どうしてこれで著者がうまくいったか?という熱い部分がたくさんあって、また現場でのエピソードなども多いのだが、このあたりが読みやすくするために「図解 鬼速PDCA」ではスッキリと落とされている。
個人的には両方あってちょうどいい感じだった。

毎年、あまりクリスマスに関係ない生活だが、今年ほどまったくクリスマスを忘れていた年は初めてだ。
掃除は行き届いていなくても全然気にならないのだが、ものが乱雑においてあるというのが私は苦手で、とにかくオフィスに片付けが終わるまでそのことで頭がいっぱいで何一つ手につかなかった。

全く予定外だったが、急遽、義母(私の父親の三番目の奥さん)のところに行き、PCの設定しに行った。
なんでも以前まで、一回2,000円で訪問してくれたのが、20,000円になってしまったということでのヘルプ要請だった。
いくらなんでもと思うが、自分が業者側でトラブルがすぐに解決できない可能性もあると思うと、無茶苦茶に高いか…と言われると微妙だよなぁ‥とも思う。

父が亡くなったあとは、祖母の葬式や法事で顔を合わせることはあっても、自宅にお邪魔するのはかなり久しぶりだった
実母と同い年であるいが、こちらもまた別の意味で年寄りっぽくならない人だ。
美味しいケーキや手作りの焼きリンゴなどでもてなしてもらい、双方の近況報告。
元気そうで本当に有り難い。
父親から自分が亡くなったあと、義母のことを頼むと言われたのだが、もともとものすごく自立している人ので、何にもやっていない。
もう少しちょくちょく連絡ぐらいしておかないと、よく考えると向こうも何か頼もうにも頼みにくいよなぁ‥と思いながら家を後にする

プライベートの交友関係では、専門学校時代の友人が開いている居酒屋であれこれお喋り。
この日は店を休みにしようと思っていたようだが、連絡したらわざわざ開けてくれたようで、暖簾も看板も仕舞い込んで貸し切りで遊ばせてもらった。

ブログはこのところ定例化している、12月の読書記録のまとめと、毎年年末恒例のその年の本ベスト5の記事をそれぞれアップ。
普段、ブログ記事のアップをFacebookには投稿しない。
私の仕事の宣伝を友人たいにするのも、なんだかね…と思うので。
但し、例外として読書の記事だけは投稿している。
こうしておくと、友人・知人が私の好きそうな本を時おりメッセージなどで教えてくれるからだ。

図書館からようやく順番が回ってきた「AI vs. 教科書が読めない子どもたち」を読み始めるが、予想通りすこぶる面白い。
私の仕事はITに詳しくない人に、いかにわかりやすくイメージしやすく技術を伝えるか…という部分が多いのでとても参考になる。

今年は1日早く大晦日より、デジタルデトックスへ突入。

図解 鬼速PDCA

鬼速PDCA

AI vs. 教科書が読めない子どもたち


« 本来の自分 (12月第4週) | トップページ | 2019年スタート(1月第1週) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本来の自分 (12月第4週) | トップページ | 2019年スタート(1月第1週) »