« プリズン・ブック・クラブ--コリンズ・ベイ刑務所読書会の一年 | トップページ | 三寒四温 »

読書会計画

冬に逆戻りしたような朝。
なかなか布団から出る気に慣れず、
数日ぶりに寒さに備える服装で出かける。

仕事を終えて、神保町の学士会館へ。
久しぶりにこちらのレストランでゆっくりランチを‥と思っていたが、この日は予約が取れず、初めて中華のほうへ。
外観もレトロだけれど、内装も素晴らしくて、天井の高いここのレストランは、いつも気分がゆったりする。

読書会の具体化について、あれこれ話し合う。
当初は、平日の早朝を考えていたが、美味しいものをゆっくり食べる土曜日のランチ付き読書会はどうかな?という話になる。
なんとなく、本が好きな人は美味しいものを食べるのも好きなのでは?と、私の半径5メートルの話だけれど。

人数を集めようと思うと、本も読みやすいものがいいような気がするが、読書を広めようという目的のある会でもない。
私と一緒にやってくれるパートナーのTさんが二人で楽しめることを第一に考えて、本を選んじゃおうということになる。

そう考えるとこの学士会館もいい場所だなぁ‥という話になる。
となると、その少し先の如水会館も?という話になり、如水会館に移ってこちらでケーキとお茶をいただく。
こちらもすごく雰囲気が落ち着いていていい感じだ。
なんとなく骨格が決まって、あとはそれぞれの作業を進めましょうとなる。
楽しい時間だった。

帰り道の錦糸公園は、相変わらず気温が低く寒いまま。
それでも桜は開き出すと止まらないのか、かなり開花が進んだような気がする。
そんなお天気なのでシートを広げて、お花見をする人はほとんどいないけれど、それでも随分と人が出ていて、桜を眺めたり、スマホで写真を撮ったりとそれぞれに楽しそうに。


« プリズン・ブック・クラブ--コリンズ・ベイ刑務所読書会の一年 | トップページ | 三寒四温 »