« 喪服のはなし | トップページ | モノの整理と気持ちの整理 »

ピリピリ

朝、目が覚めたら、なんだか自分が静かだった。
変な表現だけれど、ちょっとズレているけれど、他にうまい言葉が見つけられない。

ひょっとして、昨日、一昨日と、私は機嫌が悪かったのかしら?

自分で全く認識していない不快なものというのは結構あると思う。
例えば、打ち捨てられたような店舗が、ある日その通りからなくなったことで、すごくスッキリした気分になったり、静かなところに泊まってみたら、自宅の周囲は結構車の音がうるさかったことに気づいたり。
無くなってみてみて、初めて自分はそれに対して、実は小さなストレスを感じていたのかーと気づくことって、誰にでもあるように思う。

上手く言えないけれど、今朝、私が感じたのは自分の中に数日ほど、ちょっとしたピリピリする静電気みたいなものがあって、それが急に消えた感じなのだ。

ひょっとして?
ここ数日、ポチ(夫)がイライラしているなぁ、物言いが邪険だわ・・と感じていたのは、ポチがイライラしていたのではなく、私がイライラして感じ方が過敏だったのかしら?

私の好きな「しいたけ占い」によれば、山羊座の人というのは、どうもすぐに他人に見切りをつけてしまい、「はいはい、もう結構ですよ。自分でやりますから。」という風に抱え込むことがある傾向のようだ。
初めてその話を読んだときには、それは私の個人的な性格だとは知っていたが、山羊座の特性だとは知らなくて、ビックリした。

人に頼むのは、いろいろと面倒なので本当は一人でやってしまいたい。
期待して、相手が期待に応えてくれないと勝手だけれど、傷つくので、できるだけ期待したくない。
ということで、自分から距離を置いているつもりはなくても、こちらが相手を頼らない、甘えないことで、相手からは私に対して、距離を感じるという人は多分多いと思う。
おかげで変な人からしつこくされたり、やたらに距離を縮めてこられて困るということもないのだが、その分、何かしらデメリットも多分あるのだろう。

で、話を戻すと、私はポチがイライラしていると思っていたので、やや距離を置いていたのだが、もしかして自分の機嫌が悪いところからきているとなると、根本が全く違うわけだ。

ちなみに今朝は起きてきたポチも機嫌が良くなっていて、物言いも柔らかくなっていた。

結局、お互いにたまたま機嫌悪かったのか、私の機嫌の悪さにポチが伝染したのか、はたまたその逆か、どうもよくわからなかった。

まぁ、とりあえず朝ごはんに作って食べたピリ辛ひき肉のネギごまパスタサニーレタスの中華スープ、見切り品のプラムが美味しかったので良かったとしよう。

ちなみにパスタは全粒粉パスタと鶏ひき肉にレシピを変更。

果物は最近、見切り品にハマっている。
果物を食べない理由は、値段が高く、食べる時期をついつい逃してしまい駄目にしがち、買い物が重たい‥から、と認識していたが、よく行く駅ビルの八百屋に見切り品の果物があることを知り、そこで買うようになって、もう一つ理由があることに気がついた。
果物コーナーがわりと充実している八百屋で選ぶのが面倒だったのだ。
見切り品は種類が少ないから選びやすい。
熟しているので、すぐに食べられる上に、値段も半値なのが有り難い。

全粒粉パスタ、鶏肉、果物‥という食事は、先日聞いた講演会の影響。
ご興味がある方は、こちらをどうぞ。

講演「科学的エビデンスに基づいた本当に健康になれる食事」

すごく長いので、お暇ときにどうぞ。

 

Img_3395


« 喪服のはなし | トップページ | モノの整理と気持ちの整理 »