« 中井久夫集 | トップページ | 粕床スタート »

紙の新聞とネットのニュース

4時半起床。

確定申告の経費入力を本格的にスタート。
合間合間に家事をする。

お風呂の中で、光野桃さんの「白いシャツは、白髪になるまで待って」を読了(今年20冊目の読了)。



若い頃、雑誌「ヴァンテーヌ」でこの人の書いた記事を読むのがとても好きだった。
今回は、確かKindleの日替わりセールで199円で出ていたので、懐かしくなって購入。
60代のおしゃれがテーマ。
文章のトーンは変わらないが、1つ1つのテーマがとても短くなんだか物足りない印象が拭えなかった。
Amazon の低評価レビューには残念ながら同意する部分が結構あった。

そろそろ読書会が近づいてきたので、読書会の課題図書「リーチ先生」にからみ、私自身がバーナード・リーチという人に思うことを書いてみようと取り掛かる。



アウトラインプロセッサを使って、あれこれ書き出していたら、とんでもない量になりそうで、ちょっと怖い。
先日のソール・ライターの記事もそうだったが、ちょっと調べると面白くてみんな入れたくなってくる。
まぁ、でも自分が楽しむためのブログなんだからそれはそれで良いかな。
とは言え、読書会の前までに仕上がるのだろうか?という不安はある。

ちなみに、読書会はまだ受け付けていますので、ご興味ある方はぜひいらしてください。
申込先は以下になります

https://thirdplace-event004.peatix.com/

週末に購入した新聞たち(朝日、日経、毎日、産経、東京、読売)を毎日1紙ずつ読んでいる。
週末に購入するのは、各紙の書評欄が目当てだから。
で、本日たまたま読んで時間を測ったのですが、ザーッと読んだつもりでも40分掛かるんですよ、これが。
ちなみに本日は土曜日の日経新聞‥、本紙のみで週末についてくる軽めの別紙は除いた時間。
他の新聞でもそう大差ないはず。

紙の新聞を読むのに40分掛かるとなったら、そりゃぁネットのニュース読むよなぁ‥と。
まぁ、もちろん紙の新聞は知らなかったことが多く含まれるので時間の無駄ということは全くないけれが、普通に忙しいお勤めの人とか育児で大変な人とかには敬遠されるだろうな‥と。
となると、残るはそもそも紙の新聞を読む習慣を持っている年配の方、私の世代でも紙で新聞読む人ってそういないので、親世代なのかも‥。

本日はポチ(夫)も私も自宅で仕事だったので、お昼は足を伸ばして娘夫婦の勤める神田のお店でランチを。
夫はカレーを、私は唐揚げの黒糖山椒ソースの定食をいただいて大満足。

Img_4152

夫は夕方に歯医者さんで、晩御飯作るの嫌だーというので、夜はご近所でこれまた外食。

夫は歯医者さんでひどい目にあったようだけれど、私は確定申告も進んだし、気になっていたお風呂場の排水口の掃除もできたし、悪くない1日だったかな。

« 中井久夫集 | トップページ | 粕床スタート »