« 本のはなし | トップページ | 大いなる沈黙へ グランド・シャルトルーズ修道院 »

一人の時間

4時半起床。
今日の関東は記録的な大雨になるという話。朝からかなり降っている。

結構な雨だけれど、ポチ(夫)はくるみ(ミニチュア・シュナウザー 2歳)をトイレのために外に連れて行ってくれた。
着せていったレインコートもあまり意味がなかったようで、くるみはずぶ濡れで帰宅したので、即ドライヤー。

以前に飼っていたチャム(ヨーキー・男の子)なら、逃げ回ったなと思い返す。
くるみはとにかくかまってちゃん気質なので、ドライヤーは嫌いだけれど不服そうな顔しながらも逃げ出したりはしない。
そもそもチャムならレインコートを着せる時点で猛烈な抵抗にあっただろう。

職場のコロナ対策指示の仕事で、先週まではほぼ毎日出勤していたポチも今週はさすがにリモートワークとなり、2人でリモートワークへ。
今週は一緒に2回ほどポチの用意してくれた昼ごはんを食べた。

週末の昼に冷凍食品やらラーメンやらが出てきても別に構わないのだが、平日の昼にまでその手の炭水化物を出され、さらに追加で肉炒めなど出てくると、この運動不足の折、間違いなく太るので、つい先日、平日のお昼は別々にしましょう!宣言をした。

白い炭水化物は栄養価も少なく、さらに太りやすくなるのでなるべく取りたくないのだ。
これで元通り玄米と全粒粉パスタがベースになる。

もうひとつの理由は、私は午前中に頭を使う仕事を詰め込んでいるので、11時過ぎにはものすごくお腹が空いてしまうので、食事時間が合わないというのもある。
色々と張り切って献立を考えてくれているポチには申し訳ないし、私の宣言にもちょっと哀しい表情になっていたが、ま、いずれラクでいいや…となるだろう(いつものパターンからして)

朝食前に、今月のハーバード・ビジネス・レビュー(HBR)を少しだけ読む。




仕事のヒントが見つかり、フランクリン・プランナーにメモを取る。
こういったメモを細かく取るようになって、随分とその場で思いついたことを実践できるようになった。
記憶の衰えもあり、メモの重要性は年々大きくなってきている。

「顧客こそ企業価値の源泉である」というHBRのメッセージ。
この「顧客」という言葉を「従業員」とか「マネジメント」とか「イノベーション」という言葉に置き換えたら、そのまま翌月のHBRの特集になりそうだと思って、なんかちょっとそういうことにウンザリする。

週末なので、家計簿をつける。
ほとんど私は外出しないので、私の買い物はAmazonばかりで支払いはクレジットカードだから、気がついたらキャッシュレスな人になっている。
そのため家計簿をつけるのは、ものすごく楽ちん。
ちなみに私は、何とかペイ‥みたいなものには全く興味がもてなくて、外出時のキャッシュレスも、クレジットカードとSuicaのみである。

食材の買い物なんかは基本的にポチが行っているので、そちらはレシートから精算。
単純な集計なら楽なんだけれど、本来ポチのお小遣いで出す分のお菓子代とかアルコール代とか(この人は酒もお菓子も大好きという困った人である)、エコバッグを持っていかないので取られたレジ袋代とか引いて、返金する。
こういう作業が、面倒くさくて大嫌いだったのだが、ポチは放っておくとブレーキが効かない人になっていくので、しっかりせざるえなくなってきた。

夫婦って大体どっちかがザルだとどっちかがしっかりせざるえないのだが、以前のポチ夫婦はどっちもザルでスゴイことになってしまったようだ。
そういうのも珍しいんじゃないかと思う。

今週もなんだかとても仕事が忙しかったので、今日はダラダラを決め込む。
ポチと買い物に出掛けた以外は、昼寝をして、Kindleで小説の再読をしたりする、そしてまた昼寝‥みたいな‥。

ポチとくるみが夕方の散歩に出掛けている間に1時間ほど音楽を刺し子刺繍をする。
リモートワークで一人がツライ‥というネットのニュースをよく見かけるが、家族がいてリモートワークだと一人の時間がないのがむしろツライんじゃないかなぁ‥と刺し子をしながらつらつらと考える。
一人じゃないと、心からボーッとしたり。何かに没頭するのは難しい。この時期、カフェとかにも逃げ出せないしね。

その一方で、自宅にばかりいるのですごく生活がシンプルになっていて、とても楽だ。
平日の自宅での仕事の進め方もほとんど外出しないと形が決まってくる。洋服もローテーションが決まってきて、昨日、今日、明日とほとんど変化がないので、ますます色んなことに気が散らなくて過ごせる。
毎日スケジュールが違ったり、毎日色んな人に逢ったりというのは思いの外、集中力を持って何かに取り組むのに余分なエネルギーを使うんだな‥ということがよくわかった。

仕事や大学の勉強だけでなく、本を読むことや音楽を聞くことにちゃんと集中するのがとても易しい。
変化が少ないから、五感が休まって、周囲の変化に逆によく気づくというのかな。
刺激が多くて華やかな毎日よりも、こちらのほうが私にはずっと居心地が良いみたい。

 

Img_4591

追伸:仕事用のブログ記事を更新しました。こちらも読んでいただけると嬉しいです。

minutes No.23

Weekly Review – Week15

« 本のはなし | トップページ | 大いなる沈黙へ グランド・シャルトルーズ修道院 »