« 大いなる沈黙へ グランド・シャルトルーズ修道院 | トップページ | 新緑 »

学ぶ喜び

4時半起床。

昨日に引き続き、早朝読書は林語堂の「人生をいかに生きるか」。

しばらくお天気が良いという予報なので、くるみ(ミニチュア・シュナウザー2歳)のおやつ用に薄切りにしたリンゴを干し、さらに古くなってきた玉ねぎを干す。

先日ネットで見かけたベジブロスでご飯を炊くというのも試してみる。
玄米なので、ものすごい色になった。

Img_4651

今朝読んだTweet。



このTweetの一連のスレッドを読んでいて、ひょっとしてオンライン授業だと落ち着いて勉強に迎えるという子どもも多いのかな‥と気がついた。
このTweetは大学の講義に関してだけれど、小中学生でいじめにあっているというような環境だと、とても授業に集中できないだろう。
それでなくても若いうちというのは、他人に自分がどう見られるかというのが気になって仕方ないものだ。

学ぶことが楽しいことに気づく前に、学校が嫌いになることも多いだろう。
私自身は、団体行動や協調性を重んじ、全く尊敬出来る要素のない大人にも指示命令されるのがとてつもなく苦手で、勉強が好きかどうか以前に学校が面倒でたまらなかった。
自分で勉強するようなったら、別に勉強が嫌いなわけではなくて、学校が嫌いだったのか‥ということがよくわかった。

いじめなんかにあえば尚更だろう。
この騒動をきっかけに学校に来られない子もオンラインで学べる体制ができればいいのになぁ…とポチ(夫 元中学の同級生)に話をしたら、それじゃコミュニケーション能力がつかないだろう‥と言われた。

そもそもコミュニケーション能力の定義ってなんだろうな。
双方向で行うのがコミュニケーションなのに、相手が一方的に悪意を持っていたら、逃げることを学ぶほうが大事な気がする。
学校というのは、コミュニケーション学ぶのではなく、社会の凝縮された人間関係とその対処方法を学ぶ場なのかもしれない。
同質性の高い空間って、悪い方向に進むととんでもなく嫌なもの危険なものになる気がするんだけどなあ。
そして、大抵の場合、義務教育の間は逃げ場がない。

昼食にたらこパスタを作って食べて、昨日に引き続きウォーキング。
今日は一人でのんびり、地元の路地散策。
シベリアンハスキーを2匹飼っているたまに公園で会う方のおうちを偶然発見してしまったり、名物ママさんがいるという地元では有名な居酒屋さんの場所を知ったり、ここのお寺は裏から見たら大仏があったのか‥とか、見ながら歩いていたら、1時間歩いても5000歩もいかなかった。
用事ないと歩くの遅いんだよな、何度か誰かに指摘されたっけ。

Img_4654

大学のスクーリング準備。
デザインの作業には必須のAdobe製品。
相変わらず苦手だが、それでも以前よりはだいぶマシになった。
以前なら操作ミスをするとパニックを起こしていたが、そういうことは随分と減った。
まぁ、なんでも続けていれば行きつ戻りつとりあえず前進するってことだ。
だらだらちょっとずつやっているうちに、ふと振り返ると次の段階に入っているという喜び、学びのこういうところが私は好きだ。
英語がさっぱりできるようにならなかったのは、この喜びが全くなかったからなんだろうな。

一方、ポチの仕事は緊急事態宣言が延長された場合、終わった場合という想定シナリオはできたそうで、各部門への調整も終わり、今週は今日からリモートワークらしい。
今朝は、朝から筍のアク抜きに初挑戦したり、根菜の煮物を作ったりしている。時々、Zoomやら電話やらで打ち合わせをしている様子。
我が家はキッチンを挟んで二部屋しかないので、ポチはコタツのある和室で、私はテーブルと椅子のある洋間で分かれて仕事をしている。

私は今日はZoomもコーチング1本ずつしかなかったので、作業的な仕事を集中して片付けていた。
作業中の私は、別にイライラしているわけではないのだが、集中してしまうので、話しかけられてもものすごくぶっきらぼうになることが多く、ちょっと申し訳ない。
そもそもポチが話しかけてくるというのは、基本的にそんなになく、話しかけてくるというのは、かなり機嫌が良いときか、本当に用事があるときなので、できるだけやさしく対応したいのだが、どうも仕事中はできない。
これはもう直らないんだろうなぁ。

燗酒用の日本酒を買っている店が、どの店もお休みで好きな銘柄が手に入らず、本日は入手しやすい大七を燗にして二人で晩酌。
まさか酒屋さんが休むと思っておらず、これこそ買いだめしておけばよかった〜と後悔しているが、あればあるだけ呑んじゃうから、このぐらいの不便さがあったほうが我が家には良いのかも。

突然、成田美名子の「エイリアン通り」が再読したくなり、Kindleで全巻読んでしまった。
今、読んでもいい作品だなぁ‥としみじみ思う。
映画のオーディションにサイファが出てたなんて、当時は気づかなかった…。



こちらは再読なので、今年の読書数には含めず。
まだ4月なのに、今年は今まで読んだことのない漫画もそれなりに読んでいて、すでに100冊超えている。
読めば読むほど日本の漫画ってやっぱりすごいなぁ‥としみじみ思う。

日本人で良かったって感じるのが、漫画読んでいるときっていうのもどうかと思うが…。

« 大いなる沈黙へ グランド・シャルトルーズ修道院 | トップページ | 新緑 »