« 学ぶ喜び | トップページ | 情報収集にどこまで時間を割くか… »

新緑

祭日の朝もいつもと同じように5時前に目が覚める。
二度寝をすると、一日中眠くなってしまうので二度寝はしないけれど、昼寝はしょっちゅうだ。

ブログを更新していたら、時間がなくなってしまい、朝読書はスキップ。
朝食前に箒で和室の掃除をして、洗濯物を干す。
仕事で外に出ない日々が続くと、あー、洗濯物ためちゃった‥というのがないのは嬉しい。

朝食はポチ(夫・元中学の同級生)が冷凍食品のちゃんぽんを作ってくれた。
ラーメンはメーカーによってものすごく油っぽいものがたまにあるけれど、ちゃんぽんはハズレが少ない気がする。

ベランダの干網には、椎茸がいつの間にか追加されていた。
自宅で椎茸を干すようになると、市販の干し椎茸は高くてとても手が出せなくなる。
実際に自宅で干してみて、カラカラに干すにはかなり日数が必要なことがわかった。
市販のものは専用の照明とか乾燥する器具も使っているのかもしれない。
それに市販の干し椎茸サイズにするにはそもそも相当大きな椎茸を入手しないとあのサイズにはならない。
水分が結構多いのだ。
そりゃ、高くもなるよねと、よくわかった。
自宅で干したもので十分美味しいので、我が家はこれで満足。

ポチは料理に目覚めたのか、朝食後からきんぴらごぼう、ひたし豆、人参のラペサラダなど作り置き惣菜を作っていた。

日々のウォーキング不足、日光不足を補うべく本日は大島・小松川公園へ。
江東区と江戸川区で川をまたいで1つの都立公園ということになっているらしい。珍しいケースではないだだろうか?
広くはあるが、特にこれといったものがあるわけではないので、わざわざ遠くから人が来るような場所ではないので、来ている人たちはおそらくほぼ近隣住民だろう。

新緑の美しい季節。遠出はできないけれど、自然に触れないで家にこもってばかりだとメンタルにもよくないし、筋肉も落ちて別の病気になりそうだ。
8000歩近く歩けて、私もくるみ(ミニチュア・シュナウザー2歳)もかなり満足。



Amazonの配送便も混んでいるし、緊急にモノが必要な人が使ったほうがいいと思うので、できるだけ地元で入手できるものは地元で購入。

いつもなら料理酒をAmazonにお願いするのだが、今日は地元の佐野みそで、お味噌と合わせて購入。
なんだかいつもよりお客さんが多い気がする。

買い物って娯楽のひとつなのかもしれないな。
ウィンドウショッピングという言葉もあるし、いろんな施設やお店が休んでいて暇を持て余している人がスーパーや食品店にブラブラと来ているというのも見ているとありそうだ。

燗酒用の日本酒をいつも買っているお店がことごとくお休みなので、久しぶりに芋焼酎に戻る。
農家の嫁の一升瓶を購入。
どのぐらいの期間持つかな‥。
紫芋バージョンもあって、いも焼酎はだいたい紫芋のほうが高級のようだけれど、私にはなんだかやり過ぎのような気がして、基本的には普通の芋焼酎のほうが好み。
霧島も一番安いであろう黒が一番好き。

ということで、この日は焼酎のお湯割で晩酌となる。
本日のメインディッシュは、豚キムチと昨日茹でた筍のバター醤油焼きだ。

筍を茹でる作業は気に入ったが、その後の料理はどうも好きじゃない‥とポチがよくわからないことを言うので、残っている小さな筍はぬか漬けにしてみた。
どこかでぬか漬けにすると美味しいと読んだのだが、さて、どんな感じに仕上がるか楽しみだ。

夜は出版社からの献本である「スタンフォードが教える本当の働き方改革」を読む。
新型コロナウィルスの感染拡大防止のために突然働き方を変えることになり、ストレスがたまる‥と言う人に、良さそうな本の様子。
残念ながらAmazonに全くレビューも上がっていないようなので、読み終わって面白かったら書いておこうかな。
結局、マインドフルネスブームって何だったの?と思う人に、仕事とマインドフルネスってどう使うと効果的なの?というのがわかりやすく書かれている本のようだ。



昨日は途中で忘れてしまったスクワットチャレンジもなんとか達成。
180回のスクワットとかって、本当に自分がやるとは‥と我ながらびっくりする。
30日間のチャレンジで、21日分終了。
まだまだ1日のスクワットの回数増えていくようだ。

Img_4661

« 学ぶ喜び | トップページ | 情報収集にどこまで時間を割くか… »