« 2020年4月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年5月

満月

4時起床。
早朝読書は「人生をいかに生きるか」。
そろそろ、上巻が終わりそう。
朝一番でこの本を読むと、今日ものんびり楽しくやろうかな‥となるので、とてもいい感じ。

朝食は久しぶりに私が玄米でチャーハンを作る。
具材は、鶏モモのひき肉、生姜の千切り、それから三つ葉。
これに甜麺醤、豆板醤、醤油で味付け。
三つ葉はみじん切りにして炒めずに混ぜ合わせただけで、香りが良くて香菜のような感じになった。
これにプラスして、ベジブロスをベースにしたの中華スープ。旬の生わかめと落とし卵で。

ゴルデンウィークも終わり、ポチ(夫;元中学の同級生)は本日から出社。
なし崩しにリモートワークもなくなりそうな雰囲気だ。
自粛解除(って変な言葉だけれど)の流れが強まっているけれど、保健所も病院も相変わらずパンク状態なのではないだろうか?

午前に1件、午後に2件のコーチングセッションがあり、今日は珍しくSkype, WebExだった。
あんなに毎日WebEx使っていたのに、もう使い方さっぱり忘れてしまっている。(それももう10年近く前なのか…)
Zoomばっかりだからね、最近。

合間に4月の家計簿をまとめる。
毎月5万円の食費が6万円に上がったのは、まぁそんなもんかな‥と。
外食を負担していたポチのお財布はその分ゆとりが出ているはずだし、私も交際費が減ったので、結果的には全体の支出が下がっている。

4月はFTTHの工事とかプロバイダーの変更、解約といったリモートワーク関連と、くるみ(ミニチュアシュナウザー2歳)のフィラリアの検査と薬、虫よけの薬(?)が半年分でこれがちょっと大きかったかな~。

コーチングのセッションでPaypalの導入リクエストをいただく。
以前から、海外に暮らす何人かのクライアントさんとの話で出ていたのだが、調べるのが面倒なで保留し、振込手数料を海外の方に関してはこちら持ちという形で行っていたけれど、そもそも国内でもPayplにしたいという方はいるだろうな‥と思うので、これは早々に着手しようと‥と優先順位を上げることにする。

セッションがちょうど全部終わった頃に、ポチが帰宅。
「プレゼント〜」と言って渡されたのは、Google Analyticsの最新解説本だった。
ものすごく喜んだら、「いらんわ、そんなもん‥と言われるかと思っていた。まさか喜ばれるとは‥」とビックリされた。

いやいや、嬉しいって、この手の本は結構いい値段するし、且つ技術アップデートが速くて買うタイミング難しい。
大体はネットで検索しながらになるけれど、デジタルネイティブ世代じゃない私には、やっぱり紙のほうがずっと効率が上がるのだ。
なんでも仕事関係でいただいたものらしい。

ポチからもらったプレゼントで一番喜んだものかも(そもそもあまりもらったこともない気もするが‥)

バタバタしてしまって、まるで歩いていなかったので、夕方のくるみのお散歩にお付き合いで、6500歩ぐらい歩く。

Img_4699

本日のスクワットチャレンジは休息日のためナシ。

ヨーグルトの賞味期限がギリギリだったので、ネットで調べてヨーグルトのドレッシングを作り、レタスだけのサラダ(?)にかけて食べたら美味しかった。
酸味が苦手なポチも絶賛。
酸味も多分、「酢」が苦手みたいで、その他のものはそう嫌がらない様子。

作っておいた新玉ねぎのカレーピクルスも美味しかった。
旬の野菜はやっぱり美味しい。
私自身はカレーは、市販のカレールーで作る人だからカレー粉を使った料理というのは、レパートリーにまったくない。
ポチがカレーは、いろんなスパイスを組み合わせて作るものだ‥と言いはり、以前に色々と買ってきたのだが、途中で市販のルーで十分美味しいということに気づいたらしく、そのままカレー粉やら何やらが残っている‥というので、在庫減らしを狙い作ってみたもの。

残りの晩御飯は、ポチがあれこれ作って出してくれて、久しぶりに良い日本酒が手に入ったので燗酒をいただく。
のんびり呑んでも、何しろ食事が18時前に始まっているから、19時過ぎにはもう終了。
そりゃぁ、遅めスタートのZoom呑み会とか参加できないよなぁ‥と二人で笑う。

満月のきれいな夜だった。

続きを読む "満月" »

帰ってきたヒトラー

4時起床。
ブログの更新をしていたらあっという間に、お散歩の時間になってしまい、本日の早朝読書はすっ飛ばし。

くるみ(ミニチュアシュナウザー2歳)とポチ(夫;元中学の同級生)とお散歩して、ラジオ体操。
陽射しが今朝は強くないけれど、暖かいではなくて暑い‥と感じる陽気になってきた。

Img_4675

お散歩仲間の方から、新しい高級パン屋さんが近所にできたというお話なんかを聞く。
井戸端会議って私が子供の頃は、専業主婦の暇さをからかう言葉だった気がするが、顔を合わせて、用件があるわけでもない、どうでもいい話をする相手っていたほうがいいと思うんだ、最近。

こたつ布団と毛布をコインランドリーに出しに行き、洗濯中にスーパーで食材の買い物。
コタツは今日から和室の食卓になる。
ついでに座布団カバーも夏ものに変更し冬物を洗濯、それから加湿器の手入れをする。

スーパーできのこをまとめて買って、干すものと適当な大きさに切って冷凍するものとを分けてそれぞれ処理する。
新玉ねぎが出ていたので、コトコト煮てスープを仕込む。
新玉ねぎだけでも美味しいけれど、冷凍のベジブロスがあったので、こちらに投入してみる。

お昼は、白米を炊いて、冷凍の餃子を焼いて、冷凍の春巻きを揚げて、具だくさんのお味噌汁でハフハフ言いながらご飯。
冷凍の春巻きでも自宅で揚げれば、揚げたては今ひとつな中華料理屋よりずっと美味しいという結論に至る。
(もちろん、作ったのはポチ)

炭水化物ってうまいねぇ‥と言いながら、そのままダラダラ本を読みながら寝落ち。
こりゃ太るね。

仕事も勉強も全くやる気がしなくて、最低限のコーチングのやりとりだけして、後はひたすら、ダラダラする。
明日からちゃんとした人になることにしよう。

本日のダラダラ読みは、再読で「天才たちの日課 女性編」。
色んな人の毎日の過ごし方を読んだり、聞いたりするのは好きな方だと思う。



Amazonを見たら、なんだか書籍の値段が4500円を超えているようだ。
私は定価の1800円で購入したはずだけれど、なんでこんなに上がっているんだろう?
Kindle版もあるんだけれどなぁ。
フィルムアート社の本は装丁も素敵だから、それでかしら?

晩御飯は、ポチとの合作であれこれネットで見かけたおかずを作り、ワインを飲む。
早めの晩ごはんだったので、Prime Videoで「帰ってきたヒトラー」を観る。
ドイツは行ったことがないので風景や街のシーンを見ているだけでも、「そうなんだ‥」と思うことが多い。
笑えるシーンがとても多いのだが、ヒトラーの話の説得力の強さとそしてなぜ彼が当時国民に強く支持されたのかが見えてくる映画だった。

ヒトラーもの‥というとタブー視されているイメージがあるのは、当時のナチス・ドイツのした残虐行為のためかと漠然と思っていたが、そうではなくて彼の煽動や当時の空気感からだけでなく、彼を支持してしまった国民が思い返すのが嫌さにタブーになっているのかもしれないとこの映画を観て感じた。
そうなら尚更すごい映画だと思う。
ドイツではどう受け止められたのだろう。
いい映画だった。



続きを読む "帰ってきたヒトラー" »

ゴールデンウィーク

4時40分起床。
朝から静かな雨が降っている。
雨を鬱陶しく感じないし、気分がめいらないから、今は自分の調子がいいのだな‥と判断。

早朝読書は、「人生をいかに生きるか」。
この本に出てくる「中庸」は「老子」を読んだときに一緒に読んだはずだが、と「老子」の印象が強すぎたのか、よく思い出せない。
読み返したくなってきたので、トランクルームに取りに行こう。



同時に著者が褒め称える陶淵明についても知りたくなってきた。
まぁ、ぼちぼちと読んでいこう。
こうやっていつも広がりすぎて収集がつかなくなるのが、私の悪い癖だ。

毎年、ゴールデンウィークは衣替えするので、今日からちょこちょこと準備を始める。

ポチ(夫;元中学の同級生)は、ゴールデンウィークだけれど大事な打ち合わせがあるとらしく出社。
勤め先がBtoCビジネスの会社なので、そもそも本社以外は年末年始以外はシフト制の会社なのだ。

先日、大学のZoom飲み会でスクーリング科目のシラバスが変更になったことを知り、そのチェック。
わりと地味にこういうのって時間が掛かるのだ。
チェックしてみて、事前課題がネットで事前提出になったことを知る。
いつものスクーリング同様、当日出せばいいと思っていたので、確認しておいてよかった、危ないところだった。

お昼は市販のパスタソースを使って簡単に済ませる。
全粒粉のパスタは、好む人が少ないから買い占めの対象外だと思っていたが、ここ最近はスーパーの棚にも少なく、Amaonでの価格も上がっている。
やれやれだ。

週次レビューをして先週の振り返りと、今週の予定の確認。
と言っても、連休明けにZoomの打ち合わせとコーチングが何本が入っているぐらいで特に予定らしい予定もない。
スケジュールに空白が多いってとても嬉しい。

続けて4月が終わったので1ヶ月の振り返りを。
4月の頭に一件、客先訪問をした後は全く電車に乗っていないことが判明。
人との接触機会を8割減らすというのは、私の場合確実に合格点だろうな‥。
家計簿の最終的な4月の締めがまだ終わっていないが、家族間のお祝い事など以外の交際費が一切ゼロなのは大きい。
巣ごもり消費が急増‥という話もよく聞くが、我が家は完全に巣ごもりでお金を使わなくなっている家庭のようだ。
食費も外食がなくなったので、かなり減っている(外食はポチ負担だから、家計には反映されないんだけど…)

ついでにWeekly Reviewの記事も書く。
これがかなり時間が取られるのは、本のリンクを張るのが意外に手間だからかな…。

ポチは仕事帰りに義母のところに立ち寄ってきた。
帰ってくるなり、愚痴をこぼし始める。
どうやら義母のところで、お昼ごはんを作ってくれるというので楽しみにしていたら、生協から取り寄せたお惣菜ばかりだったそうだ。

一人暮らしだったら、買い物行って、作って食べて、片付けてというのを考えたらそうなるのも不思議じゃない、そもそも随分と長いこと家族の食事をちゃんと作ってきたのだろうし、今はそんなことするよりも自身の作品を作るほうに時間を使いたいのでは?と思うが、ポチとしては毎日自分で作ったご飯を食べるのに飽きているというのもあって、愚痴になったのだろうな。

晩ごはんには、私が新聞で見つけたレシピを元にリクエストしたネギを牛肉でぐるりと巻いて焼いたものを出してくれた。
とてつもなく面倒くさかった‥とこれまた愚痴愚痴言うが、美味しいね‥と何度も言うとかなり嬉しそうで、夫調教の腕はまだまだ落ちてないな‥とついついほくそ笑んでしまった。

晩ごはんのあとは、チクチク刺し子。
1枚目の布巾が出来上がった。
まっすぐ縫うというただそれだけのことがこんなに難しい‥というのがまた楽しい。

Img_4692

寝しなの読書は、「黒壇」



続きを読む "ゴールデンウィーク" »

MIB(メン・イン・ブラック)

4時起床。

早朝読書は、「スタンフォードが教える本当の「働き方改革」」の続きを読む。



読んでいる中で大学の卒業制作課題のヒントがあったので、メモを取る。

卒業制作はコーチングのWebサイト+ブランディングで検討していたが(卒業制作ついでに今あるサイトをリニューアルしてしまおうという目論見)、最近無料セッションで若い人たちの話を聞くと、コーチングの前にもっとやることあるだろうな‥と思うことが多くて、それを実現できるようなアプリを作るのはどうだろう?と考えている。

問題は全くプログラミングの知識がないことなんだけれど、AdobeXDで作った画面イメージだけだとやっぱりそれは卒業制作にはならないのかなぁ。
とりあえず、一冊専用ノートを用意した。

スクワット、瞑想、ラジオ体操やって、Weekly Reviewの記事を仕事用のブログにアップ。

yoshikoo's office: Weekly Review – Week16

Week18 も明日で終了だから、ちょっとスピードあげて書かないとね。

朝ごはんは、きのこ、たけのこ、めんつゆ、バターのパスタをポチが作ってくれた。
Twitter で知ったレシピだけれど、ジャンク感あって癖になる感じ。



月初の事務処理やらお金の仕分けなどを片付けて、仕事の企画書の調べ物をまとめる。
今日は珍しくZoomなしの日だ。

ケーキのお土産を持って、娘のところに顔を出す。
今日は、娘夫婦の結婚一周年だ。
初孫のチビ猪くんは、今日も元気で手足をバタバタしたりシャックリしたりと忙しそうだ。
眺めていて少しも飽きない。
2時間ぐらいお邪魔して、帰宅。
猪くん(義理息子)は、現在つばめグリルがハンバーグのレシピを公開しているということで、そのレシピでハンバーグを作ると言って、帰りがけに仕込みをしていた。
プロの料理人の彼は、おそらく本人も努力と思わずにいつも料理について勉強して試している。
天職というのはこういうことを言うのだろう。

大学の事前課題の方向性がなんとなく決まる。明日はラフスケッチまで行けそうだ。
連休中にそれなりに準備しておかないと、私の作業ペースだとZoomのスクーリング中に終わらないだろうな。
制作作業のわからないところを、その場で先生に確認できないというのもいつもと勝手が違って戸惑いそうだ。

若竹煮、大根・ブロッコリー・豚肉のオイスターソース炒めをメインに、芋焼酎で晩酌。
「あー、外食したい、もう自分の作ったご飯は嫌だ−」とポチ(夫)がブツブツ言い始める。
今月からポチは諸事情により、ものすごくお金がなくて、普段は半分ずつ出し合っている生活費も私が全部出している状態なので、そんなの無理に決まっているでしょう‥で終了。
困った保護犬である。

久しぶりに一緒にAmazon Prime Video鑑賞。
本日は、タイトルは知っていたが、2人とも全く観たことなかった「MIB(メン・イン・ブラック)」。



勝手に刑事2人組の話だと思っていたが、全然違って、え?こういう映画だったの?と驚いたが、正しいアメリカSF映画という感じで楽しめた。 時間が短めなのもよいね。

Img_4669

続きを読む "MIB(メン・イン・ブラック)" »

情報収集にどこまで時間を割くか…

4時起床。
早朝読書は、林語堂の「人生をいかに生きるか」。

成功とは、名声+権力+富貴、という箇所になるほど、と思う。
コーチングで話を聞いていて、「成功」という言葉が出てくるたびに、その人の話す「成功」という言葉には何が含まれているのかな?と考え込むが、一般に「成功している人」というのは確かのこのイメージだ。

実は有名上場企業の取締役よりも、お金が自由になるのは中小企業の経営者だったりするが、そこには「名声」がついてこないことが多い。
そうなると「成功」というイメージとは確かにちょっと違う。

女性の有名企業の管理職は実態として、「権力」がないことが多い。
女性の場合は、自分でマイペースで起業して、お金周りが良く見えてフォロワーが多いという人の方が、成功のイメージが強いのもこの辺にありそうだ。

この本は、その成功を目指すための本とは真逆路線。
この3つの要素の中で最も手放すのが難しいのは「名声」だということが述べられている。
なるほど、これは確かに!と納得。
権力も金もいらないが、できない人だと思われるのはかなり抵抗があるなぁ、私も。
ちなみにポチ(夫 元中学の同級生)は、金だけあればいいという人。ビックリするほど他の2つには興味がなさそうだ。
どうしてこういう2人が結婚することになったのか、改めて考えると不思議な気がする。

くるみ(ミニチュア・シュナウザー2歳)とポチの朝の散歩に久しぶりに同行したら、慌ててしまってマスクを忘れた。
ということで、皆さんから2メートル離れてラジオ体操。
花水木とラベンダーが新緑の緑の中できれいだ。
とりあえず、この散歩で5000歩稼いだ。

ポチは自分でお弁当を用意して急遽会社へ出勤。
自分で作り置きした惣菜を詰めて、「初めて自分で作ったお弁当だ-」と出掛けていったが、自分で全部作ったお弁当は楽しみがなかった…と帰ってきてボヤいていた。
ちょっとかわいい。

読む新聞が尽きたので、代わりに今月号の「ハーバード・ビジネス・レビュー(HBR)」を30分ほど読む。



読んでいるうちに仕事に関するインプットでどこまでリソース割くべきんだんろうと思い、マインドマップを書いてみた。

HBRに限らず、その他のビジネス書やWebの情報収集にしてもそうだけれど、もうそういう知識を身につけるのは私の場合「MUST」じゃなくて、あれば「BETTER]ぐらいなのだ。

ビジネスのトレンドを学ぶのは好奇心が満たされるという部分もあり、単に仕事の必要性だけで読んでいるわけでもない。
とはいえ、1日1時間も読んだりすれば、それはその分他のことに使えないわけで、人生の折返し地点を曲がってまですることなのかなぁ‥とマインドマップを描きながら少し考えた。
結論らしい結論が出せたわけではないけれど、書き出すことで何にモヤモヤしているかはよくわかった。
これだけでも随分といい。

大学の勉強を2時間ほどやって、お昼ごはん。
今日は玄米+納豆を丼ぶりで食べて終了。
時々大量に納豆を食べたくなる、発作的に。

30分ほど昼寝。

リモートワークのこの機会にと読みかけになっていた世界文学全集をゆっくり読み進めている。
今、読んでいる「黒壇」は、この全集で読まなければまず出会えなかった本。
ポーランド出身のジャーナリストが書いたアフリカの本。

アフリカってそういう場所なのか、初めて知ることばかり。
熱くて濃厚な空気も一緒に連れてきてくれるルポ。
一生のうちに一度は読んでおきたい本ってこういう本のことを言うんだな。
日々の暮らしにある程度余裕がないと、私なんかにはとてもこの手の本を読むことができない。



今日のZoomは1本の予定だったが、飛び込みのコーチングもあり結局17時までZoomとなり、途中のウォーキングは吹っ飛んでしまった。
スクワットチャレンジはなんとか185回を達成。

芋焼酎を呑みながらの晩ごはん、本日のメインディッシュは鶏もも肉の酒粕漬け。
酒粕漬けは、漬け込んでおくだけで何でも美味しくなるのですっかり我が家の定番メニューになった。

「夫婦で料理をすると会話が増えるよね」とポチが言い出したのは、私との会話が増えたというよりも、犬の散歩仲間のご近所の奥さんたちと料理の話題をするのが楽しいらしい。
先日も、私がネットで発見した生姜を水につけて保存する方法を70歳前後のベテラン主婦の奥様方にお話ししたところ、とても感謝されたらしい。
料理法を調べたりするのに、ネットを使わないし、そもそも新しいレパートリーを増やさなくても相当レパートリーもあるだろうから、そうなるだろうね‥なんて話をする。

食後は、チクチクと刺し子タイム。
もうすぐ1枚目の布巾が完成。

Img_4657
先日の散歩で見かけた花。なんていう名前の花なんだろ?

続きを読む "情報収集にどこまで時間を割くか…" »

« 2020年4月 | トップページ | 2020年7月 »