« ゴールデンウィーク | トップページ | 満月 »

帰ってきたヒトラー

4時起床。
ブログの更新をしていたらあっという間に、お散歩の時間になってしまい、本日の早朝読書はすっ飛ばし。

くるみ(ミニチュアシュナウザー2歳)とポチ(夫;元中学の同級生)とお散歩して、ラジオ体操。
陽射しが今朝は強くないけれど、暖かいではなくて暑い‥と感じる陽気になってきた。

Img_4675

お散歩仲間の方から、新しい高級パン屋さんが近所にできたというお話なんかを聞く。
井戸端会議って私が子供の頃は、専業主婦の暇さをからかう言葉だった気がするが、顔を合わせて、用件があるわけでもない、どうでもいい話をする相手っていたほうがいいと思うんだ、最近。

こたつ布団と毛布をコインランドリーに出しに行き、洗濯中にスーパーで食材の買い物。
コタツは今日から和室の食卓になる。
ついでに座布団カバーも夏ものに変更し冬物を洗濯、それから加湿器の手入れをする。

スーパーできのこをまとめて買って、干すものと適当な大きさに切って冷凍するものとを分けてそれぞれ処理する。
新玉ねぎが出ていたので、コトコト煮てスープを仕込む。
新玉ねぎだけでも美味しいけれど、冷凍のベジブロスがあったので、こちらに投入してみる。

お昼は、白米を炊いて、冷凍の餃子を焼いて、冷凍の春巻きを揚げて、具だくさんのお味噌汁でハフハフ言いながらご飯。
冷凍の春巻きでも自宅で揚げれば、揚げたては今ひとつな中華料理屋よりずっと美味しいという結論に至る。
(もちろん、作ったのはポチ)

炭水化物ってうまいねぇ‥と言いながら、そのままダラダラ本を読みながら寝落ち。
こりゃ太るね。

仕事も勉強も全くやる気がしなくて、最低限のコーチングのやりとりだけして、後はひたすら、ダラダラする。
明日からちゃんとした人になることにしよう。

本日のダラダラ読みは、再読で「天才たちの日課 女性編」。
色んな人の毎日の過ごし方を読んだり、聞いたりするのは好きな方だと思う。



Amazonを見たら、なんだか書籍の値段が4500円を超えているようだ。
私は定価の1800円で購入したはずだけれど、なんでこんなに上がっているんだろう?
Kindle版もあるんだけれどなぁ。
フィルムアート社の本は装丁も素敵だから、それでかしら?

晩御飯は、ポチとの合作であれこれネットで見かけたおかずを作り、ワインを飲む。
早めの晩ごはんだったので、Prime Videoで「帰ってきたヒトラー」を観る。
ドイツは行ったことがないので風景や街のシーンを見ているだけでも、「そうなんだ‥」と思うことが多い。
笑えるシーンがとても多いのだが、ヒトラーの話の説得力の強さとそしてなぜ彼が当時国民に強く支持されたのかが見えてくる映画だった。

ヒトラーもの‥というとタブー視されているイメージがあるのは、当時のナチス・ドイツのした残虐行為のためかと漠然と思っていたが、そうではなくて彼の煽動や当時の空気感からだけでなく、彼を支持してしまった国民が思い返すのが嫌さにタブーになっているのかもしれないとこの映画を観て感じた。
そうなら尚更すごい映画だと思う。
ドイツではどう受け止められたのだろう。
いい映画だった。



« ゴールデンウィーク | トップページ | 満月 »