« 2009年3月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月15日 (月)

2010年度スクーリング

成績表も届いて、2010年度のスクーリング日程も発表になり、新しい白門も届いて、あー、新年度始まるなーという感じ。

単位が残してある(残っている?)科目はできるだけ徴候したいので、スクーリング優先で行こうと思う。

あれ、最終学年っていつまでスクーリング受けられるのかな?と気になるのが、ざっくり予定。

  •  労働法(団体法) オンデマンド(受講二回目・・・・なので、却下される可能性大。前回は出張か何かと重なってしまい、試験受けられないことが判明して、途中で投げ出してしまった。
  •  民法(物権) 6月福岡。出張でお気に入りのホテルもできたし、ANAマイルも半端にあるので、ここで使いたい。民法全部履修終わっているのに、なぜかこれだけ中途半端に残ってる。破産法も終わっているのに・・・・
  •  夏スク 社会政策&知的財産法

全部レポート通っていて、あとは試験だけなんだけど、せっかくなので講義を聞きたいので。

  •  演習 労働法取りたいなー。卒論抱えていて無謀な気もするのだけれど、卒業できちゃったら、もう二度と受けられないしー・・・・と思うのだ。

本日も1時間半ほど卒論作成。全然時間足りません・・・って感じです。

リンク集のリンクを新しいものに変更しました。

<本日の勉強>

・社会政策 20分 

・ヒアリングマラソン 22分

マンスリーテストを片付ける。仕事が休みだとほとんど英語に触れないので、英文読む速度が確実に遅くなっているのを体感。

でもまぁ、いいか4月に仕事始まればまたひたすら読む羽目になるのだから。

・卒論 90分 

成果主義賃金導入の労働条約条件不利益変更を中心において進めることにした

・フランス語 15分

フランス語Bの単位取得は必修。5月試験で何とか片付けて手を切りたい。

勉強合計時間:2時間17分

2010年3月13日 (土)

ブログ再開

突然このブログを再開しようと思ったのは、突然に大学院に行こうと思い立ったため。

学習記録があるとが役立つような予感がするので。

卒論作成中。

添削指導を受けるために、今月中に8000字まで書く必要あり。

本日は卒論用に購入したpomera DM5にて、ようやく卒論の書き出しに着手。

約1時間半。

これまでひたすら文献集め。

でも書き出してみると、これがまた文献が足りない。

テーマは、「成果主義と労働法の諸問題」としているけれど、重点は成果主義導入時の労働条件変更の法理についてという感じかな。

タイトルもまだまだ検討が必要。もう少し全体にテーマを絞りきる必要もあり。

国会図書館の郵送複写サービスを使って、追加の文献を依頼。

« 2009年3月 | トップページ | 2010年4月 »