« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月30日 (金)

7月試験結果発表

Myはくもんに7月の試験結果が発表されましたね。
2勝1敗・・・とを狙っていたのですが、1勝2敗でした。

労働法はAで合格したのが嬉しいですが、またもやフランス語でひっかかりました。
ぎりぎりイケると思ったんですが、壁が厚いです。
経済法はもう不戦敗みたいなものなので、どうにもならなかったのですが…

1つ朗報なのは、どうも11月の海外出張がトラベルコスト削減で中止になりそうな予感。
こうなると11月試験も受けられるので、ちょっと気持ちが楽になります。

それともうひとつ、2011年度中に卒業しなくてはいけないと思っていたのですが、途中で休学を結構しているので、2014年までに卒業すれば良いらしいということもわかりました。
履修オーバーの件と言い、どうもよくシステムを理解していないみたいです。はい。

ということで、残りの履修は

社会政策(今年夏スク)
フランス語B(11月試験もしくは1月試験)
知的財産法(夏スク)

卒論&演習は別格ということで。

11月の卒論出して、余力があったら、せっかく履修したので、経済法と手形小切手法も受験しようと思います。
最後まで堪能し尽くすぞー。



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村 ←さて、このブログの順位は現在何位でしょうか?

2010年7月29日 (木)

履修オーバー?

よく考えずに履修届を出していただようで、計算してみると全部に合格しなくても大丈夫な様子。
必須で残っているのは、

社会政策(今年夏スク)
フランス語B(7月試験の結果次第)
卒論

あとは、法律科目2科目合格すればOKみたいです。

労働法(団体)(7月試験の結果次第)
知的財産法(夏スク)

この2科目でなんとか終わりたい。演習は単位に入るのかな?それなら演習も入れば、どちらか1科目でもOKみたい。

あとは手形小切手と経済法を履修していて、どちらも試験が残っているだけ。でもこれは受からなくても良いってことみたい。

あれ?もしかして本当に卒業できちゃうかも?と最近ようやく思えるようになってきました。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村 ←さて、このブログの順位は現在何位でしょうか?

2010年7月24日 (土)

ノートあれこれ

猛暑4日目にして、ようやく暑さになれてきたのか、今日は朝から快調に勉強その他が進んでいます。

夏スクの予習に知的財産法を勉強したいのですが、卒論の提出が夏スクの翌週。
しかも今回は3回目ですから添削もこれで最後となるため、そこまで手が回らないという感じです。
3回目はぎりぎりまで書いて直接大学の窓口まで出しに行こうかな…ともちょっと考えています。


今日は久しぶりにお茶の水丸善の文房具店のほうに立ち寄りました。
今はノートブームなのですかね?

今は余白がたっぷり取ってあるものとか、B5を横にして使うと機能性が上がるとか、いろんなXXXXX式というようなノートがたくさん出ていてあれこれ手にとって眺めてきました。
私は昔からの定番丸善オリジナルノートB5が好きなので、結局そちらを購入しました。

そういえば、以前図書館で借りて読んだ東大合格生のノートはかならず美しいは、面白かったです。
(機会があったら、立ち読みしてみてください。それで十分ですから…笑) ノートの取り方には、自分の脳がどういう構造で物事を理解しようとしているかが出ますね。

最近は大学の講義でもマインドマップでノートを取られている方を結構見かけるようになりましたね。 私も普段、仕事のメモはマインドマップ派ですが、どうも法律の講義にはうまく使えなくて、大学の授業ではもっぱら図で関係性を示して、それにあれこれ追記するという形を取っています。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村 ← よろしければクリックしていただけると更新の励みになります。

2010年7月22日 (木)

暑さ負け

完全に暑さ負け。
もうしばらくすれば、身体が暑さに慣れてくるとは思うもののどうにも気力が出てきません。

こういうときは大学の勉強はつらいので、英語の勉強に逃避です。

英語の勉強は主に以下の3つを回しています。

・Kindleによる多読
・アルクのヒアリングマラソン
・Grammar in Use
による英語の勉強。

最近はこれにプラスして「書く英語」を自宅で、隙間時間にやっています。

外資系に入った当初は一番つらいのは何と言っても電話会議!と思っていましたが、経験を重ねるにつれて、一番つらいのは「書く」ことだと言うのがよくわかってきました。
話す・聞くというのは、案外勢いでなんとかなります。
読むというのも時間をかけてゆっくり読めれば、まぁ何とかなります。

書くというのだけは、ニュアンスが非常に重要なので、時間をかけてもセンスがなければ何とも改善されず、それも記録として残ってしまいます。
知的レベルがもろに露呈するのが、この書く英語の恐ろしいところだと思います。

まぁ、そうは言っても、こんなのはコツコツ地道に力をつけるしかないので、一日15分で良いからと思ってやっています。



長年売れているベストセラーだけあって、やっぱりこの本はすごいです。基礎からやり直そうと思う方にぜひお勧めです。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村< /a>
↑よろしければクリックしてください。更新の励みになります。

2010年7月21日 (水)

卒論レポート返却されました

お騒がせしました。卒論レポート返却されてきました。
約1ヶ月後が提出締切です。
締切前週が夏スク。あつーい夏となりそうです。

大変丁寧にコメントをいただいて、かなり具体的になってきました。
添削の先生には本当に感謝です。

あと残りの気がかりは7月試験の結果ですねぇ。

2010年7月16日 (金)

第三回 卒論レポート

すでに第二回目の分が7月上旬に返却されている方もいる・・・・との情報を得て、慌てて事務室に問い合わせました。

私の分は未だ添削中とのこと。

返却が遅い分は、三回目のレポートの締め切りをも遅くなるという理解で良いんですよね?と確認したところ、「yoshikooさんのご理解のとおりです」となんか微妙に歯切れの悪い返答が・・・・。

もうこうなったら、夏スク終わってからむしろ返ってきてほしいです。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
↑よろしければクリックしてください。更新の励みになります。

2010年7月10日 (土)

演習初日 労働法

本日は演習初日。
中大の通信教育でゼミ形式で授業が受けられるはこの演習だけ。

ワクワクしながら、というよりも、ビクビクしながら駿河台へ。
いったいどの程度のレベルの知識が必要なのかさっぱりわからないんですものー。

今回のゼミは全部で17名。
第一回目の本日のテーマは「安全配慮義務」で3名の方が発表。

このテーマ、私的には全く扱ったことがなかったのだけれど、皆さんの発表でとてもよく理解できた。
何より素晴らしいのは、社会人にとって身近に日々体験していることの問題意識を感じていることを交えての発表なので、どの発表も気持ちが込められているところが、とても刺激的。

自己紹介をうかがっているとやっぱり4年で卒業ってほとんどあり得ないのだとしみじみ実感。
卒業率7%というのが確か中央通教の卒業率だったと思うが、4年もしくは編入で2年で卒業という人になると、かなり低いパーセンテージになるんだろうなぁと思う。

みんな大変なんだーとわかるだけでも、とっても勇気づけられる。

演習への参加は刺激的でモチベーションがぐーんと上がってとてもお勧めだと思う。
夏スク、短スクの32倍ぐらい刺激的(当社比)

機会があれば、ぜひチャレンジを!とっても貴重な体験になるはずです。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
↑よろしければクリックしてください。更新の励みになります。

2010年7月 9日 (金)

レポート完了

手形・小切手法のレポートが返却されてきました。

思いっきり論点がずれていたようで、Cでの合格となりました。


まぁ、Cでもなんでもいいです。

これで最後のレポートが終わったと思うと本当にうれしい。

入学からいったい何通レポート書いたことでしょう。通信教育の場合、レポートが出席点みたいなものですから・・・・。


試験はまだまだ残っていますが、とりあえず一段落という感じです。やれやれ、長かったー。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村 ← よろしければクリックしていただけると更新の励みになります

2010年7月 8日 (木)

物権単位修得完了

先日、福岡で行われた物権のスクーリング。無事試験にパスしました。

ほっとしました。

残りは、経済法、知的財産法(夏スク)、社会政策(夏スク)、手形小切手、あとは先日7月試験で受けた、フランス語と労働法がどうなるか・・・・ってところですね。

それから卒論と演習。

間違って追加履修しちゃっているので、最悪は経済法は落としても大丈夫なはず。

手形小切手は最後は地方スクーリングで片付けようかな・・・とも考えています。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村 ← よろしければクリックしていただけると更新の励みになります

2010年7月 6日 (火)

7月試験@駿河台

7月試験受験科目は3科目。

労働法と経済法、そしてフランス語。

手形小切手はレポート返却間に合わず。

2勝1敗と出るか、1勝2敗となるか微妙。


科目試験パスするのって、こんなにしんどかったかしら?とふと思う。

でも、考えてみれば、しんどい科目ばかり後回しにしていたんだから、そんなもんだよねぇ。

11月試験は、海外出張でおそらく受けられない。1月に全部回ったらきついなぁ。


試験が終わって、ほっとする間もなく今週土曜日から、演習のスタート。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村 ← よろしければクリックしていただけると更新の励みになります。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »