« 2010年9月 | トップページ | 2011年8月 »

2010年10月

2010年10月30日 (土)

単位修得・卒論・演習など

すっかりご無沙汰しています。

近況をアップデートします。

 だいぶ時間が経ちましたが、11月試験の受験届が発送された後にようやく、夏スクの知的財産法の結果が返ってきました。
結果はAでの合格でした。今回の夏スクは社会政策と知的財産法の両科目でA合格となり、大変満足。
どちらも参照物持ち込み可というのが有難かったです。
自分へのご褒美の帯締めと帯揚げを購入しました。

ということで、残りの単位修得はフランス語の試験と卒論となりました。

さて、来週の卒論提出へ向けてラストスパートと、10月中旬から根を詰めていたら、仕事のプレゼンと重なり、気がついたらオフィスの近所で意識を無くして倒れており、救急車を呼ぶ騒ぎとなっていました。

お医者様から「根を詰める」のは厳禁!と申し渡されてしまい、負荷分散が苦手な私は学習スタイルを変える必要があるようです。
とりあえず、どちらにしても今の体力では仕事と大学院の両立は無理!とはっきりわかりまして、大学院行けないのであれば、別に卒業も急ぐ必要ないか…と割り切ることにし、卒論はゆるゆると片付けることに切り替えました。

参加していた演習は立て続けに体調不良でお休みしてしまったので、辞退することにしました。週のうち完全二日はお休みしないとダメだとのことで、これが本当に悲しかった。

11月はちょうど出張明けになりますが、フランス語の試験だけ受けます。
仕上がり度20%という感じで、そろそろ手を切りたいのですが、どうなることやらです。

あちこちのブログで「XXXXのスクーリング行きます!」とか「XXXXのレポート返却されてきました!」とか読むたびに羨ましい気持ちでいっぱいです。

さて、次はどうしましょうかね。

2010年10月11日 (月)

2010 夏スク結果

2010年 夏のスクーリングの結果が、My白門に公開されました。

結果は、

知的財産法 D
社会政策  A

・・・と一勝一敗。難攻不落科目、知財、やっぱり難しかった。
講義はすごく楽しいのですが、消化する時間が取れず、あえなく敗退。まぁ、参照物ALL OKでアウトですから、こりゃあ、もう笑い飛ばすしかない感じです。

さて、残りの単位修得ですが、卒論+フランス語B+法律科目1つ(知的財産法、経済法、手形小切手法、演習のいずれか)で卒業単位となります。

演習については、単位と別枠でそもそも考えていたので、これは除きます。
比較的修得が易しそうな手形小切手法に絞り込むべきか、それとも複数科目受験しておくべきか、悩みます。
まぁ、何はともあれフランス語と卒論片付けなくっちゃです。

ひゃー、卒業まで本当に冷や冷やです。

« 2010年9月 | トップページ | 2011年8月 »