« 2013年3月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月15日 (土)

第二回卒論レポート

締め切りぎりぎりでしたが、第二回卒論レポート出しました。

バイク便で頼もうかと思ったのですが、久しぶりだし、時間もあるし…ということで、多摩本校舎行って来ました。

モノレールから行くと、通信教育部事務室って真反対にあるので、結構な運動量ですねぇ。

でもやっぱり行くと、自然が素晴らしくてあー、夏スク開催期間中だけでも、図書館来ちゃおうかなぁと考えています。(往復4時間ぐらいですが…)

自宅に帰って、白門を見たら、今、夏スクって2週間しかないのですね。私が最初に参加した頃は、ちなみに4週間ありました。
まぁ、その分オンデマンドとかなかったですけどね。それだけ、単位も取りやすくなったのかもしれませんが、ちょっと寂しい気もします。

卒論は明日から毎日1000字ずつ、追加/推敲する予定です。
しかし、とりあえず出し終わって、なんだかホッとしました。もちろん、山場はこれからなんですけどね。

2013年6月 1日 (土)

リーガル・リサーチ本は一冊読んでおきましょう

さて、6月に入りました。

いつも4月入学を希望されているもしくは、新入生の方々からのアクセスが2月から5月上旬までアクセスの多いこのブログなのですが、なんだかアクセスが引き続き多いのが今年で。
あまり書くことがないのですが、プレッシャーに負けて書いてみます。

相変わらず卒論を書いています。

文献調査もあれこれ引き続きやっていますが、なんかこれって効率悪くない?ひょっとして、もっと良い文献検索方法が?と思っていた時に、図書館で出会ったのが、以下の本です。



もう目からウロコ。
なんだよ、もっと早く知っていればとしみじみ思いました。以外にこの手の本て、大きな書店の法律書売り場にもないんですよ。
きっと大学の生協とかにたくさんあると思うのですが…。

レポートぐらいなら、ここまで必要ないので今まで探したことなかったのですが、論文には必読ですね。
インターネット以降、リサーチ方法はあれこれ進化しているので、この手の本でなるべく最新のものが手元に一冊あると良いと思います。

私の読んだこの本はかなりわかりやすくて、実用的でした。
図書館で借りたのですが、今後のためにも手元に一冊買っておきました。論文の書き方みたいな本より、全然役に立ちます。
リーガル専門なので、無駄がないですね。

レポートでも参考文献の抑え方がよくわかるので、基本書全部読んで該当箇所を抑えるよりも効率良くそのポイントだけの論文を探すこともできますね。(単位習得試験にそれが通用するかは別ですが…)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年7月 »