« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月29日 (金)

想定外の勉強時間ゼロ

【2018年6月27日】

1時間53分

TW科目のWeb1の提出科目を勉強。
概ねできた感じだけれど、指示されたところだけやると、出来上がりイメージと微妙に異なるので、このあたり少し最後に見直しを行ってから提出用ファイルを作る予定。
全部一息にやると文章を書くのと同じで、思い込みが強くて修正すべき箇所が見つからないので。

今回の学習で、自分の書いたHTMLをチェックしてくれるサイトがあるのを初めて知った。

Another HTML-lint 5

間違っている箇所も細かく指示してもらえて、とっても便利。
この先HTMLを自分で書くことがあるかどうか、疑問もあるけれど何かのときに知っておいて損はない知識だなと思う。

【2018年6月28日】

終日仕事で勉強時間はゼロ。予定通り。
途中、丸善オアゾに立ち寄りデザインの本やら雑誌やらあれこれ眺める。
100冊読んだら、ちょっとはセンスとか磨かれるかしらねぇ‥と考える。
もうちょっと課題を仕上げるのに時間がかからなくなったら、そういうことにチャレンジしたい。

【2018年6月29日】

昨晩のサッカーとは全然関係なく、おしゃれな丸の内のレストランで美女と美味しいワインをいただき、呑み過ぎ。
二日酔いで終日何もできず。

想定外の勉強時間ゼロ。

初めてスクーリング「デザイン概論 スターター」の結果が発表された。
スクーリングはどうやら100点満点評価で評価されるらしい。
チームの皆様のおかげで高得点だった。ありがたい。

ということで、デザイン基礎1と合わせて3単位修得。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

↑よろしければクリックを。励みになります。

2018年6月28日 (木)

夏期の学習計画のまとめ

<学習順序>

1. Photoshop Illustratorのトレーニングと合わせて毎日1時間の勉強時間に組み込み、スクーリングの事前課題もこの中で片付ける。
2. Web1 TW科目の課題を仕上げる
3. タイポグラフィは、TWとスクーリング事前課題は重なる部分が多いようなのでどちらも一緒に行う
4. マーケティング概論のレポートを仕上げる
5. ブランディングデザイン論のレポートを仕上げる
6. デザイン論2のレポートを仕上げる
7. 生活空間デザイン史のレポートを仕上げる


<スクーリング科目>

 7月:タイポグラフィ1、Photshop
 8月:Webデザイン1 タイポグラフィ2
 9月:ピクトグラム


<TW科目> 7/11-7/20提出期限

タイポグラフィ1
Web1
デザイン基礎2(再提出)


<TR科目> 7/21-7/30提出期限

デザイン論2
マーケティング概論
ブランディングデザイン論
生活空間デザイン史


<WS科目>

8/21-28 芸術史近現代1&3 レポート再提出


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

↑よろしければクリックを。励みになります。

おかげさまで、先日初めて13位が獲得できました。

2018年6月26日 (火)

事務的な処理が苦手過ぎる

【2018年6月25日】

2時間9分。

主な勉強はIllustratorの復習。
「世界一わかりやすい Illustrator & Photoshop 操作とデザインの教科書」本を見ながら、一つ一つサンプルファイルを使って復習していく。
この本は、Photoshopの含まれているので、全部終わるとちょうどPhotoshopの予習にもなるはず。

こういうツールがあったのか…というのがよくわかり、通しで1冊やると全体像が見えそうな気がする。
スクーリングだと、そもそも「パス」「ハンドル」「アンカー」「セグメント」みたいな用語がそもそもどこを表しているのか、きちんと飲み込めていない中でどんどん説明されるので、よく理解出来ないし、理解できないことでパニックになる。
結局、独学が一番私には向いているのだが、独学の問題点はモチベーションの維持とフィードバックのないところをどう補っていくか‥なのよね。

先日この日記に書いたWS科目についての返信が、大学からきて、どうやら次回の再提出は動画をすべて見直すことにはならず、またレポートもおそらく課題が変わらないのでそのまま出せば良さそうだ。
ホッとした。

もう1つ送付したファイルの不備ということで、採点されなかった「デザイン基礎2」だが、こちらの再提出用にファイルを揃えなおそうとしたら、前回送ったZIPファイルはそもそも全て含まれている用に見える。
このままでは、不備をなおすことができないので、こちらは事務局に問い合わせて、何が問題だったのかを聞くことにする。




【2018年6月27日】

1時間30分

ファイル不備で不採点となった「デザイン基礎2」の問い合わせした件で、回答を事務局からいただいた。
私はPDFで出すと頭から思い込んでいたのだが、どうやらこのファイルはテキスト形式で出さなくてはならなかったようで、それがファイル不備とのことだった。

ファイルの数そのものはあっていたのと命名規則があっていたので、どうして不備なのかわからなかったのだが、これで疑問解決。
問い合わせてよかった。また再提出で同じものを送ってしまうところだった(;´∀`)

ということで、テキストファイルで提出用のファイル一式を作る。
この日はこういう作業が多くて、勉強時間というよりも、勉強そのものにまつわる一連のタスク処理の時間だった。

その他に行なったは、7月〜9月受講のスクーリングの事前課題を洗い出すこと。
私の頭の中で、シラバスと受講票がごちゃごちゃになっていたことがわかった。
スクーリングの事前課題は、シラバスからしか辿り着けないことがわかった。この勘違いはかなりまずかった…。

スクーリングは、全部で4科目あって、モノによってはかなり事前課題のキツイものがあることがわかり、またまた焦る。
うーん、暑い夏になりそうだ。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

↑よろしければクリックを。励みになります。

2018年6月24日 (日)

スクーリング:illustrator編

週末スクーリング。
2日間合わせて、勉強時間は23時間。
今回は、復習しないととてもついていけないので、相当の時間数を勉強した。

スクーリング中にふと気づいたが、この手の実技科目系コースで、学生時代の美術の成績が5段階で2ぐらいだったのなんて、私ぐらいだろうと思う。
ここで学ぶ人達は、大半がセンスがよくてそもそも美術の成績は、4と5以外はとったことありません…という人ばかりなのだろうな。

苦手だからあえて勉強に来る場所ではないのだよね‥きっと大学というのは‥。

まぁ、でも得意な人が得意な人に囲まれて、制作をするとそれはそれで自信喪失するかもしれないし、私のようにゼロスタートだと、何かしらちょこっとできるようになるとものすごく嬉しい。

TOEICも750を超えたあたりから、踊り場が広くてなかなか上達が見られなくて辛くなるが、300ぐらいのスタートなら、600ぐらいまではやればやった分伸びるから楽しい。

まぁ、だらだらこんな言い訳めいた前置きするぐらい、大変だったスクーリングです。
私にとっては…。

ペジェ曲線のところで躓きまくってしまったのは、まぁお約束として、課題の暑中見舞いはがき作成も そもそも描きたいというものがないのです、私の中に…。
文章だったら描きたいこと山程あるんだけどなぁ。

全員の作品を見ながら講評の時間があって、写真とイラストをうまく組み合わせた大胆な発想も面白かったし、完成度がすごく高くて普通に文房具屋さんでポストカードとして売っていそう‥というものもあった。

自分で面白いなと思ったのは、こんな暑中お見舞送られてきたらとっても嬉しいという葉書と、すごく素敵でポストカートして売っていたら、買って自宅に飾っちゃうというものが全然違う点。
飾りたいものとメッセージとしてもらって嬉しいものってちょっと違うんだ‥というのがよくわかった。

前回のスクーリングで知り合った学友たちとも、お会いできて楽しく刺激的なあっという間の2日間だった。

それにしても実技科目の苦手っぷりがすごい。
これは卒業制作にもモロに影響が出そう。
illustratorに関しては、毎日触っていないと多分全部忘れてしまいそう。
次のスクーリングはPhotoshopもあるので、こちらも並行して作業を進めなければ…


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

↑よろしければクリックを。励みになります。



2018年6月22日 (金)

Webスクーリング科目での大失敗

【2018年6月18日】

0分。

仕事に追われたのと、山の後始末やら筋肉痛やらでお休み

【2018年6月19日】

1時間12分

約2週間ぶりのillustratorは完全に操作方法を忘れていて、泣けてきた。
若い頃は一度触ったソフトは、それだけで覚えられたのに…(涙)

Adobe チュートリアルをまた見て、思い出して作業スタート。
当初の練習用に出された3つの動物を描くものはなんとか終了(かなり完成度低いけれど…)。
この後が本当の事前課題で、自分でパーツを組合わあせて実在する動物を描くというもの。

こういう自分で課題設定する実技が本当に苦手。
苦手だからこそ、明日中になんとかしないとね…。

【2018年6月20日】

家族の誕生会。朝から映画、ボーリング、焼き肉と忙しくて勉強時間はゼロ。
まぁ、想定どおり。

【2018年6月21日】

終日仕事で勉強時間ゼロ。
これまた想定通り。

Webスクーリング(WS科目)受講しレポート提出した芸術史講義・近現代1と3の結果発表が出た。

WS科目は提出後、全体講評という期間がある。
私はこの期間を採点期間だと思いこんでいたのだが、どうもこれは全体講評というものを視聴しなくてはならないものだったらしい。

全くの勘違いで当然視聴などしていないので、「未視聴」という扱いで採点されず終了。
かなりガックリきたが、この手のポカをしやすいのは実は仕事でもやりがちで、こりゃ根本的にもっと細かく注意深くならないと‥と反省。

この後、再提出が行えるのかよくわからず、大学に問い合わせ中。

【2018年6月22日】

1時間。

illustratorのスクーリングの事前課題をなんとか片付ける。
明日から2日間は外苑キャンパスでスクーリング。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

↑よろしければクリックを。励みになります。

2018年6月15日 (金)

1勝1敗

【2018年6月13日】

1時間17分 

出張その他で仕事がだいぶバタバタとしていて、間が空いてしまった。
その間もテキストに目を通すなど細切れ時間の勉強はしていたが、今日からようやくまとまって勉強ができそうなペースに戻ってきそう。
本日はTW科目のWeb1の課題1を完了させる。
簡単なHTMLの課題だったため、さほど問題なく、サクサクと終了。
この科目の一番の難題は、どれが課題のファイルでどれが説明部分なのかがわかりにくかったことではないかと思う。
第二課題はCSSで、このあたりは概要は知ってはいるが、実際に手を動かしたことがないので、もう少し時間がかかりそう。

出張中に、春季に出したTW科目のデザイン基礎1と2の結果が出た。
結果は1勝1敗。
デザイン基礎1は、5月のスクーリングで課題が実際に取り上げられ、みんなでやってみたが、課題に書かれているサンプルよりもずっとひねった解答が求められていることがわかり、こりゃぁ落ちたな‥と思っていたが、なんとか「B」「70点」ということでパス。

デザイン基礎2は、なんと提出したファイルに課題が含まれていなかったようで採点すらされずに終了。
ということで、7月に再提出予定。

週末は、久しぶりの山小屋泊でトレッキングなので、なんとかその前にWeb1の課題をやり終えて、来週はタイポグラフィ1からスタートしたいところ。


【2018年6月14日】

0分

終日お仕事のため、予定通り勉強時間はゼロ。


【2018年6月15日】

50分

もっと時間が取れる予定だったのが、明日から北八ヶ岳でトレッキングの準備とそのための事前の家事でイマイチ時間取れず。
汚いまま出て出かけて帰ってくると、すごくストレスだから‥というで掃除に時間を取られてしまったのと、帰ってこない予定の家族が帰ってきてしまって、手が抜けなかったのが敗因かな。

本日はWeb1の課題を7割ほど終了。
CSSはどうやら自分で書くのではなくて、すでに書かれているものがあり、それを参照させるだけだったので、ここでずいぶんと時間が稼げた感じ。

あとは画像の挿入やらと細かい部分を少し仕上げて、全体を見直して終了予定。

でも、来週末はillustratorのスクーリングが控えており、事前課題ができていないのとまだまだ操作に慣れていないので、この課題は一旦ここで置いて、来週はすべてillustratorの学習に時間を割く予定。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

↑よろしければクリックを。励みになります。

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »