« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020年2月27日 (木)

質問はしたほうがいい

ランキングは変わらず16位。



昨日の課題に関する回答がやってきて、参考例がパッケージの形状を思い切り変えていたので、そこもMUSTなのかのような気がしていましたが、回答を確認すると、パッケージのフォルムよりグラフィックの部分でいかにリニューアルするかが重要であるということわかりました。

聞いてみてよかったー。
京都造形芸術大学はオンラインで質問がしやすいので、私は結構な頻度で質問をしていますが、これがかなり時間と無駄な動きの節約につながっています。

ちなみに中央大学のときは、質問表という紙で郵送で提出だったので、一度もしたことがありません。
郵送で面倒だったのと言うのもありますが、どこまで質問していいのかがよくわからず、というのが一番大きかった気がします。
レポート課題はおそらく駄目だと思うのですが、当時の大学から送られてくる教科書は内容が古すぎて全く使用できず、市販の法律書籍で学習を進める人がほとんどだったと思うのでうすが、市販の書籍はおそらく対象外で‥というのがありました。
今はオンラインに改善されたのかなぁ‥。

それと中大の場合は、レポート添削している方がバラバラで、多分研究室の方とかがされているのだと思うのですが、手書きで読めない方もいましたし、対応にばらつきがあったというのもあります。
きっと質問対応もそうなんだろう‥と思い込んでいました。
実態はどうだったのかよくわかりません。
京都造形芸術大学の場合は、ほとんどの先生が非常勤でプロでお仕事をされていて、その科目に関しては専任というような形のようで、そういったバラツキが少ない気がします。

今考えると、そうやって勝手に思い込まずに、質問はダメ元で図々しく聞くぐらいのほうが多分時間の節約になるんだなぁ‥と今はしみじみ思います。

デザインリニューアルですが、なんの商品をやろうかな‥というのがなんとなく見えてきました。
ある商品をインバウンド向けのパッケージにしようかと思うのですが、海外の人向けにインパクトのあるデザインって???と考え込んでいます。

<本日の勉強時間>

TW課題:33分

本日の勉強時間:33分

2020年累計の勉強時間:63時間50分

2020年1日あたりの平均勉強時間 (57日経過):1時間7分(前回比:+-0分)

ちょっとずつやる気が出てきました。励ましのクリックをいただけますと、さらにはずみがつきそうです。



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2020年2月26日 (水)

パッケージ・デザイン

本日のランキングはずるずると下がりまして、16位。



昨日の閲覧数は、かなりあったのですがこのランキングは、クリック投票がないとどうも順位は下がるようですね。

ずるずると勉強習慣が消えてしまいましたので、しばらくはまた早朝の朝一番で勉強するスタイルに戻しました。

今日からパッケージデザインの課題に取組をスタート。
既に市販されている商品のパッケージデザインをリニューアルし、それに合わせてA3サイズのポスターを作るという課題です。

できるだけメジャーな製品を選ぶ必要があるようで、ふと目の前にあった龍角散のど飴のパッケージはどうだろう?と気になりました。
私は甘いタイプののど飴が苦手で、のど飴はこればかりなのですが、このパッケージインパクトが強すぎて、オフィスで机の上などに出しておくと、「風邪ですか?」とかやたらに心配されるのです。

例えばFRISKの缶のみたいなやつとかどうだろう?
そもそもこののど飴、すごく長く舐めていないとならないのも実はちょっと不便で、もうよっと小さくても良いような気がするんですよね。

ただこの課題、パッケージの展開図も出さないとならないので、そうなると缶とかプラスチックとかアウトなのかな?と疑問に思い、質問を投げてみました。

4月のスクーリングの事前課題も結構重いので、3月に入ったらそちらをやる必要がありそうですが、まぁ少しでも着手しておけば後々違ってくるはず。

<本日の勉強時間>

TW課題:32分

読書:「続・インタフェースデザインの心理学 ─ウェブやアプリに新たな視点をもたらす+100の指針」13分



本日の勉強時間:45分

2020年累計の勉強時間:63時間17分

2020年1日あたりの平均勉強時間 (56日経過):1時間7分(前回比:+-0分)

ここまでお読みいただいたついでに、ポチッと押されてみてはいかがでしょうか?



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2020年2月25日 (火)

ダウン

数日ぶりの更新です。
本日のランキングは大幅ダウンで14位。



連休3日間完全にダウンしていました。
花粉症からくる頭痛と何故かめったにない胃の痛みが重なり、フラフラに。

もう諦めてひたすら休息。

連休明けの本日もややフラフラするのですが、幸い顧問先が皆さん在宅勤務推奨となるため、訪問しても誰もいない‥ということで、私も自宅で仕事&Web会議となるため、休み休み仕事をする1日となりそうです。

勉強も今日から無理のない範囲で少しずつ再開したいなと‥

とりあえず更新お休みしていた間の記録‥って何にもしてないんですが‥

<3日間の勉強>

勉強時間:0分

2020年累計の勉強時間:62時間32分

2020年1日あたりの平均勉強時間 (55日経過):1時間7分(前回比:-5分)

よろしければ応援のクリックをお願いします。



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2020年2月21日 (金)

かろうじて記録のみ

本日のランキングは引き続き10位。



ちょっと忙しいので簡単に勉強の記録のみ2日分あわせて。
しばらくこんな感じになりそうです。

<2日間の勉強>

Udemy:HTML+CSS

本日の勉強時間:1時間9分

2020年累計の勉強時間:62時間32分

2020年1日あたりの平均勉強時間 (51日経過):1時間13分(前日比:-2分)

バタバタ仕事中です。よろしければ応援のクリックをお願いします。



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2020年2月19日 (水)

大学での学びと人生の豊かさ

本日のランキングはさらに下がって二桁に転落で10位。
ま、あまり気にせず粛々と更新していきます。



ハマスホイとデンマーク絵画の展覧会に行ってきました。
上野公園にある美術館というのは、いつもビックリするほど混雑しているというイメージがあるため、よっぽど好きではないと足を運ぶことは少ないのですが、この展覧会はどうしても見たくて‥。
コロナウイルスがあちこちに広がっているということで、ひょっとしてそう混雑していないかな‥という期待もありました。
ウィルスの影響なのか、単に平日の昼時だからなのか、わりとゆっくり観ることができました。



個々の作品についての感想は時間と気力があれば、仕事用のブログに書こうと思っていますが、大学と関連すると思われる部分だけ。

いろいろな作品を観ていて、展覧会の見方が変わったなぁと思うことがありました。

展覧会の見方がこんな風に変わった!3つのポイント

1.筆使い、絵の具の使い方を細かく見るようになりました。

京都造形芸大には、ウェブスクーリングと呼ばれる動画を活用した学習形態があり、その中でジャクソン・ボロックの制作過程を写したものがありました。
ご存じの方も多いと思いますが、彼は絵の具をぶちまけた‥というだけのような作品で有名な方です。
この動画の中で彼の作品をキャンパスの横から観るというシーンを見かけて、正面から観るだけでなく、絵の具の厚さから飛び方から生じる躍動感とかリズムとかは、そういう角度から見るとまた全然違うというのがわかりました。
これをきっかけに、絵の具ののせ方とか筆使いでどれほど印象が変わるのか?というのを気にするようになりました。

2.どうやったらこういう風に描けるのか?といちいち考えるようになりました。

これはデッサンの授業に出てからですが、とにかく光の表現というのを気にするようになりました。
デッサンの授業では鉛筆だけで、明るさを表現したり色を表現したりしました。
そんなことできるのか?と思いまいしたが、ツヤとか光とか表現が確かにできるのです(私以外の方々には…涙)

今回も指輪がきちんと光って金色にみえるのはなぜ?
水差しの銀色がピカピカに見えるのはどうして?
ガラスに見えるってどうやって描けばそうなるのよ?

気がつけば、そういったことを考えながら1枚1枚じっくり見るようになっていました。

3.展覧会の構成そのものを見る

これは私の所属する学科が「情報デザイン」というのと関連するのですが、

展示会の絵画を見せる順序から、絵画につけられている説明書き(どのぐらいの文字数でどのぐらいフォントが最適なのか?など)、
それからグッズは何を作るのがいいのか?
照明はどうあるべきか?
展覧会のポスターには自分だったらどの絵画を選ぶか?
キャッチフレーズはどんなのがいいか?
Webサイトで紹介する見どころは?

というようなことを考えるようになりました。
情報デザイン学部って単体のデザインだけではなく、目的を考えてこういう全体設計みたいなことを考えさせるスクーリングも多いのです。
私は手を動かして個々の作品を作ることよりも、こういうのを考えるほうがどちらかというと好きなタイプです。

こんな風に展覧会の見方が変わると、それまでは何となく好きな構図とか好きな色合いとかで今まで観ていたのだなあ‥とよくわかります。
もともと、個々のアートが好きというよりも美術館の建物が好きというタイプなので、今まで全体を雰囲気でとらえて、あまり細かく見ていなかったのだなぁとよくわかりました。

どちらの見方が正しいというのはなく、色んな見方ができると、大げさかもしれないけれど、人生の豊かさみたいなものが変わってくるな‥と感じた展覧会でした。
大学の学びってこういうことなんじゃないかな‥と思うのです。

<本日の勉強>

読書:「続・インタフェースデザインの心理学 ─ウェブやアプリに新たな視点をもたらす+100の指針」1時間30分



本日の勉強時間:1時間30分

2020年累計の勉強時間:61時間23分

2020年1日あたりの平均勉強時間 (49日経過):1時間15分(前日比:+1分)

久しぶりに1日あたりの平均勉強時間が前日比でプラスに。
応援いただけるともっと頑張れそうです。宜しくおねがいします。

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2020年2月18日 (火)

モチベーション回復途上

本日のランキングは8位。
モチベーションが下がるに連れてランキングも下がる‥ということですね。



今日は久しぶりにUdemyでWebの勉強を少し。
少しずつWebサイトが整ってくるのが楽しい。
Udemyだと動画の指導の中で、こうやって動かすと1つアクションを減らせるのか‥ということがわかるあたりが、書籍からの勉強よりもいいですね。

とは言え、後で再度やり方を確認したいときに、動画というのはちょっと面倒だったりもします。
一長一短というやつですね。

<本日の勉強>

Udemy:HTML+CSS 25分

本日の勉強時間:25分

2020年累計の勉強時間:59時間53分

2020年1日あたりの平均勉強時間(48日経過):1時間14分(前日比:-1分)

少しずつモチベーション回復中。よろしければ応援のクリックをお願いします。



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2020年2月17日 (月)

淡々と

本日のランキングは6位。
昨日ちらっと見たときは8位ぐらいまで下がっていた気がします。
クリックありがとうございます。



本日の学習は、読書のみ。
相変わらず勉強時間短いのですが、少しずつやる気が戻ってきた気がします。

確定申告と仕事がちょっと忙しくなってきて、なかなか勉強時間が捻出できない今月ですが、少しずつでも歩みを止めることなく、進めていきたいと思います。

<本日の勉強>

読書:「続・インタフェースデザインの心理学 ─ウェブやアプリに新たな視点をもたらす+100の指針」25分



本日の勉強時間:25分

2020年累計の勉強時間:59時間28分

2020年1日あたりの平均勉強時間(47日経過):1時間15分(前日比:-2分)

よろしければ応援のクリックをお願いします。



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2020年2月16日 (日)

履修表とデッサン

本日のランキングは5位。


まとめて2日分の記録です。
どうにもやる気が出ないのですが、とにかく少しでも大学の勉強に関することをする‥ということで、ちょっとだけ。

1日目;来年度の履修表を作成しました。
自分でExcelでまとめているものですが、こちらにスクーリングの日程などを入れて、一覧にして今月は何をしなくちゃいけないのか、今の単位取得状況はどのぐらいで、この後に何単位取得しないとならないのか‥を一目でわかるようにしているものです。

こういうのを中大にときに自分で作ろうという頭があればもっと卒業早かったなぁ‥と時々思います。
通教も資格取得と一緒でやっぱりコツがあるんですよね、だんだん要領がよくなってくる。
次の大学ではきっと…、ってまだ大学行く気???と家族には非難されるでしょうな。

さっぱり知らないことを学ぶ、仕事に関係ない、直接役立たないことを学ぶというのが段々快感になってきてしまいました。

2日目:「線一本からはじめる伝わる絵の描き方 ロジカルデッサンの技法」という本を見ながら、線を描きました。
昨年、デッサンの入門のスクーリングを受講したら、クラスで驚かれるぐらい下手なのに、すごく楽しくて、今年も受講したいなぁと思っています。
これ、単位はもちろんもらえますが、必修じゃないので受けなくても全然いいのですけどね、
早い卒業を目指すなら、こういう寄り道は止めたほうがいいのですが、私は早く卒業しても学費が浮く以外とくに良いこともないので、こういうのは積極的に楽しみたいと思っています。

<2日分の勉強>

2020年度履修表作成:30分

デッサンの練習:線一本からはじめる伝わる絵の描き方 ロジカルデッサンの技法」 25分



2日間の勉強時間:55分

2020年累計の勉強時間:59時間3分

2020年1日あたりの平均勉強時間(46日経過):1時間17分(前日比:-2分)

良い週末をお過ごしください。よろしければ応援のクリックをぜひ。



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2020年2月14日 (金)

やる気がしない‥

本日のランキングは4日連続で4 位。



ランキング上位にいるのに、なんだか全然やる気が起きなくて、自分でもわかっているのですが、時間は結構あったのですがどうしても学習をする気がしなくて、今日の勉強は移動時間に電車内で20分のみ。

電車だけでも、今日は80分ぐらい乗っているのに‥。

週末に身体も動かすかなぁ‥。

<本日の勉強>

読書:「続・インタフェースデザインの心理学 ─ウェブやアプリに新たな視点をもたらす+100の指針」20分



本日の勉強時間:20分

2020年累計の勉強時間:58時間8分

2020年1日あたりの平均勉強時間(44日経過):1時間19分(前日比:-1分)

どうにもダラダラな私に厳しいムチをお願いします。



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2020年2月13日 (木)

通教を続けるコツと適性の話

本日のランキングは3日連続で4 位。



朝一番でかなり自信のないTW科目「物語の図解」を提出。
どうにもこうにも課題が求めているものに全く応えていないような‥。
まぁ、辛口の講評が戻ってくるのを待ち、それを元に組み立て直しかな‥と。

とはいえ、ようやく3年次に終わらせなくてはならないテキスト課題(自宅でやって提出するもの)とすべてのスクーリングの受講が終わり、ホッとしています。
2018年に3年次編入ですので、来年度は5年生(?)となり、ようやく4年次の科目に手がつけられそうです。
6年生で卒業制作で卒業できればなぁ‥という感じでしょうか。
(これでもかなり理想的なプランなのですが、私にとっては…)

中大のときは、休学も繰り返してものすごく長くいたことを考えれば、全然短いって感じです。ワタクシ的には…。

中大のときは、フルタイム勤務+子育てというのがありましたが、法学部というのは私の適性にはある程度あっていたようで、学習については時間の捻出ができれば‥なんとかなったというのがありました。
当時を振り返って反省するとすれば、「とにかく学校の説明会的なものはなるべく出たほうが良い」ということ、下町に暮らす我が家からは東京横断というような面倒臭さもあり、ほとんど行ってませんでしたが、本当にこれがよくなかった‥。
まぁ、このことを反省して京都造形芸術大学では、結構こまめに出ています。

京都造形の一番の問題は、とにかく学んでいる内容に全く私が適性がない‥ということです。
苦手なことをあえてやってみるというのを40代後半から自分に課している部分もあるので、当然なのですが、実際にやってみると本当にひどいわ‥これ。
と思うことばかりです。
まぁ、その分伸びしろしかない‥とつぶやいています。

逆に適性がないので、毎日勉強するしかない‥というのが良いのかもしれません。
中大の卒業よりはずっと早そうです。
学費も中大より全然高いので、そうじゃないと辛い‥というのもあります。

あれ?なんでこんな話になったのだろう…。

<本日の勉強>

読書:「続・インタフェースデザインの心理学 ─ウェブやアプリに新たな視点をもたらす+100の指針」35分



本日の勉強時間:35分

2020年累計の勉強時間:57時間48分

2020年1日あたりの平均勉強時間(43日経過):1時間20分(前日比:-8分)

1日あたりの平均学習時間がズルズルと下がっていき、モチベーションが下がっていきますが、確定申告と色んな仕事が重なり、優先順位の問題でどうにもなりません。

まぁ、こんなことを悩んでストレスを貯めてもしょうがないので、社会人学生アルアル〜♫ぐらいに思わないと。
稼ぎあっての通教生活でもありますから。

ここまでお読みいただいたついでに、よろしければクリックなどいかがでしょうか?

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2020年2月12日 (水)

夫の休み

本日のランキングは昨日と同じく4 位。



夫の休みの日にほとんど勉強が進まないのは、昼食のタイミングで一緒にお酒を飲んじゃうからだな‥ということがよくわかりました。

この日も近くの公園で、イベントがあり八丈島のクサヤを酒の肴についつい日本酒をいただいてしまいました。
こうなるとその後、空いている時間があってももうダラダラ。

その他にもせっかくのお休みだからと、長い時間犬の散歩に出掛けるのも大きな原因かも。
お休みの日は、朝一番である程度学習時間を取るようにしていこうと思います。

本日から、TW科目(自宅で作品を作る科目のことを京都造形芸術大学ではこう呼んでいます)の提出期間が始まります。
京都造形芸術大学は、TW科目の他にレポート科目もあるのですが、この提出がいつでもできるわけではない‥というのに最初は驚きました。
中大のときはいつでも年度内は出せましたので‥。
そういう意味では、中大よりもスケジュールに気を配っておかないと、ひどい目にあいやすいです。
中大のときは、スクーリングの受講スケジュールに合わせてレポート提出組み合わせるぐらいでしたから。

<本日の勉強>

Udemy:HTML+CSS 20分

本日の勉強時間:20分

2020年累計の勉強時間:58時間46分

2020年1日あたりの平均勉強時間(42日経過):1時間23分(前日比:-2分)

しばらく仕事が忙しそうで、ますます時間と体力の管理に気をつけなくては‥。
よろしければ応援のクリックをいただけますと、喜びます。



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2020年2月11日 (火)

Web2合格

本日のランキングは4 位。



今日はどうやら中大生と思われる方の通教ブログを拝見したのですが、どうも卒業に卒論が必須ではなく、単位履修した人のみ卒論が必要になるシステムに変更されたようですね。

私たちの頃は、卒論必須でした。
通学の法学部には卒論いらないようでしたが、通教だと本当にその人が卒業論文を書いているのか、きちんと卒業にいたるレベルにいるのかを確認するために、卒論+口頭試問というのを行っていると聞いたように記憶していますが、まぁ卒論書けないで、卒業できないという人はかなり多いですから、卒業率に響くからかなぁ‥などと、つい考えてしまいます。
実際私も卒論なければ、数年早く卒業できたはず‥。
まぁ、卒論を書いたのはすごくいい経験になったので、後悔はないですが、でもなんだかね‥という気持ちもなくはないんですよ。

さて、なんとか卒業した中央大学のことはさておき、現在また苦境にいる京都造形芸術大学のほうです。

1月に出したWeb制作の課題の採点結果が出ました。
本当に本当に珍しくA評価で、モチベーションが上がりました。
まぁ、正直合格できればそれだけで1つ片付いた‥と成績に関係なくモチベーション上がるのですが…。

講評を読んで、うまくこれ揃えられないなぁというところは、表形式にすれば良かったのか‥と、表の作り方はわかっていていも、こういうところで思いつかないと意味がないなぁとしみじみ思いました。
この手のことが私にはとても多いです。

講評の中に、「XXXさんの作品は全体に構造化がきちんとされており‥」というような記述のXXXさんの名前が、私の名前ではなく違う同級生の名前で(しかもわりとよく知っている人で、かなり珍しい名字)、コピペそのままやん…というところもありました。
しかも2箇所あって、もう一つは別の名前。

まぁ、しっかりした講評が毎回つくとは限らないので、きちんと講評もらえたということで。

<本日の勉強>

Udemy:HTML+CSS 48分

本日の勉強時間:48分

2020年累計の勉強時間:58時間26分

2020年1日あたりの平均勉強時間(41日経過):1時間25分(前日比:-1分)

卒業制作でWebをするには、Javascript、PHPまでやる必要あるよなぁ‥、Wordpressのテンプレート作れるぐらいじゃないと厳しいかしら?と気付き暗澹たる気分になっています。
そんな私に励ましのクリックをお願いします。

↓↓↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2020年2月10日 (月)

ダラダラ宣言発令

ランキングがなんと3位に入りました。
ベスト3に入るのは無理だと思っていたので、嬉しいです。
皆様クリックありがとうございます。



先週末はスクーリングで全く休みがなかったので、「今日はとにかくダラダラします」と夫にきっぱりと宣言し、ひたすらダラダラしていました。

大学の勉強も夕方まで全くやらず、「今日は大学の勉強も休みにしてもいいかなぁ‥」と思っていたのですが、このブログのことを思い出し、少しだけでも何かやろうと‥。

ブログを書くことでのサボり抑止力効果は少なくとも私にはあるようです。

ということで、少しだけUdemyでHTML+CSSの学習をしました。
間がちょっと空いたら、また結構忘れていて、本当にこれの繰り返しだわ‥と。

ブログのサブタイトルに「雨垂れ石を穿つ」と入れていますが、そでうも思わないとやってられません、本当に。

<本日の勉強>

Udemy:HTML+CSS 25分

本日の勉強時間:25分

2020年累計の勉強時間:57時間38分

2020年1日あたりの平均勉強時間(40日経過):1時間26分(前日比:-2分)

今年ももう40日経ってしまったのですね。
ペース落ちてきますが、頑張らないと。
よかったら、応援のクリックをお願いします。



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2020年2月 9日 (日)

友人ができるとますます楽しい通教生活

ランキングは引き続き4位。ありがたや。



本日は呑み会2本立て。
町田までの遠征で呑み会なので、行きの電車の中で「続・インタフェースデザインの心理学 ─ウェブやアプリに新たな視点をもたらす+100の指針」を読みました。

読んでいるうちにWebに触りたくなってきてUdemyのWebコース再開しようという気に。
モチベーションアップしました。

夕方は神田で大学の友人と日本酒を。
卒業制作の話やら大学の話やら、同級生の噂話や大学院の話まで、色々とお話できて楽しかったです。

中大のときもそうでしたが、大学も友人がいるとますます楽しくなりますね。

<本日の勉強>

読書:「続・インタフェースデザインの心理学 ─ウェブやアプリに新たな視点をもたらす+100の指針」50分



本日の勉強時間:50分

2020年累計の勉強時間:57時間13分
2020年1日あたりの平均勉強時間(39日経過):1時間28分(前日比:-1分)

このまま週末もランキング上位のままでいてくれると嬉しいなぁ‥と。
クリックなどはいかがでしょうか?



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2020年2月 8日 (土)

全面やり直し?

ランキングは引き続き5位。
小康状態とでも言うのかな。



本日は今月提出予定の「物語の図解」という科目の最終仕上げをしていました。

私が課題確認をしたときは、参考例(以前に提出された優秀な作品)は掲載されていなかったと思うのですが(←気のせいかも、自信ない)、今日見たらWebに上がっていました。

で、見てみると…

私かなり課題を捉え間違えているのでは?

もっとかなり書き込まないと駄目なのでは?

‥と打ちのめされました。

…が、とりあえず一旦このまま出してみようかと思います。

終わった!と思ったのに、この時点でやり直す気力がありませんわ、本当に。

<本日の勉強>

TW課題:29分

本日の勉強時間:29分

2020年累計の勉強時間:56時間23分
2020年1日あたりの平均勉強時間(38日経過):1時間29分(前日比:-1分)

週末はランキングが下がりがち。皆様の暖かいお気持ちをどうか行動に。



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2020年2月 7日 (金)

Bluetoothマウス

ランキングは5位。
時々、ランキングにいらっしゃる他の方のブログを読みに行きますが、皆さんそれぞれ様々なことを通信教育で勉強しているので興味深いです。



情報デザイン学科は、基本的にPCはMac必須です。
イラストレーションコースだと、WindowsもOKと言う話がありますが、基本的に先生方が皆さんMacで講義をされるので、これは結構大変です。
私のいるグラフィックデザインコースは、Mac以外はアウトです。

で、ご存知の方も多いと思いますが、最近のMacというのは、USB Type-Cというやつで、私が学校で使用しているMacBookはこのType-Cの口が1しかありません。

USBと聞いて、最も一般的なのはなんだかんだいっても、まだ「USB2.0」と「USB3.0」。
これらはコネクタの形状が同じなので互換性があるので、転送速度は異なりますが、使う分にはどちらも使えます。

で、私のMacBook にはこの一般的なUSBのの口がないため、「USB3.0」のデバイスを使用したいときはUSB-Cハブというのが必要になります。 ちなみに私が使っているのは、これ。



で、今までこれにレシーバーを差して、使うタイプのワイヤレスマウスを使用していたのですが、これがどうも反応が悪い。
手の動きに対して少し遅れて着いてくるのです。
これが結構なストレスで、細かい作業がものすごくやり難い。
で、仕方ないのでトラックパッドを使用というのが結構多い。

最初はマウスそのものの性能かと思っていたのですが、もう一台あるMacBook Air(重たいのと若干スペックが低いので自宅用)はUSBの口があるので、ハブを噛ませずにそのままマウスが使えるせいか、マウスの動きに全く問題がありません。

かなりイライラしながら昨年秋ごろから使っていましたが、ふと、レシーバーなくて使えるマウスがあればいいのでは?
Bluetoothのマウスってあるのでは?と思い、探してみたら、ありました。
ということで、早速発注。

やってきたのは、ロジクール Bluetoothマウス ホワイト M557WHというマウス。
本日から早速使ってみたところ、おー!!!!これですよ、これ!!私が求めていた動きは!



ということで、これからストレスフリーで勉強進められそうです。

<本日の勉強>

TW課題:20分

読書:「ウェブユーザビリティの法則 改訂第2版」20分



本日の勉強時間:40分

2020年累計の勉強時間:55時間54分

2020年1日あたりの平均勉強時間(37日経過):1時間30分(前日比:-2分)

しばらく確定申告作業の合間の学習になりそうですが、よろしければぜひ応援のクリックをいただけると喜びます。



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2020年2月 6日 (木)

読書のみ

ランキングは4位まで復活しました。
平日が狙い目という読みは正しかったかな。



本日の勉強は読書のみ。
移動が多くて、PCを持ち歩かない仕事の日は読書での学習になっちゃいますね、どうしても。

UI/UXの本を引き続き読んでいます。
確認したところ、来年度のスクーリングでイケてないWebサイト(使いにくいという意味で)を選び、それに対する改善のデザイン案を作るという科目があるようで、そこにはバッチリ合いそうな感じです。

自分の卒業制作もWebが中心になることは間違いないことや、仕事にも直接的にリンクをしていることもあって、集中して読み進めることができます。

<本日の勉強>

読書:「ウェブユーザビリティの法則 改訂第2版」45分



本日の勉強時間:45分

2020年累計の勉強時間:55時間14分

2020年1日あたりの平均勉強時間(36日経過):1時間32分(前日比:-1分)

なんだか風が強くてものすごく寒いです。
皆様もお風邪など召しませぬように。

よろしければ応援のクリックをいただけますと嬉しいです。



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2020年2月 5日 (水)

単位修得の進め方

本日のランキングは5位。
人気ブロガーさんたちは平日はお忙しくて更新どころじゃないのかな?
ランキングを上げるには、週末を外して平日が狙い目なのでしょうか?



本日は来年度の単位修得の進め方を確認。
私にとって重そうなのは、ブランドポスターを作る「アドバタイジング・デザイン」というスクーリングと、商品パッケージのリニューアルデザインをする「プランニングディレクション」という自宅で仕上げるタイプの製作課題です。

同じブランドでできるかな?とも思いましたが、シラバスを読むと何となく分けたほうが良さそうです。
特に後者の商品パッケージは、参考例が出ており、誰もが見たことがあるメジャーのティッシュペーパーのパッケージを大胆に変更したもの、よくコンビニなどで一般的に見かけるチョコレートのパッケージをリニューアルしたもの‥などでした。
ある程度、こちらは一般的なものが推奨されているようです。

ポスターのほうは、商品やサービスでも良いようですが、直接的な購買意欲を煽るものというよりも、ブランド認知度やブランド力を高めるものが良いような雰囲気です。

これはおそらくPhotoshop&Illustratorのどちらも使用することになるのだろうなぁ‥と思うと、それだけでため息が‥。

まぁ、アプリに関しては練習あるのみですね。

<本日の勉強>

Udemy:Illustrator 31分
TW課題:15分
学習スケジュールの確認:25分
読書:「ウェブユーザビリティの法則 改訂第2版」20分



本日の勉強時間:1時間31分

2020年累計の勉強時間:54時間29分

2020年1日あたりの平均勉強時間(35日経過):1時間33分(前日比:0分)

毎日ほんの少しでも勉強できますように。
よろしければ、応援のクリックをいただけると心が温まります。



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2020年2月 4日 (火)

卒業制作の準備

本日のランキングは6位。
人気ブロガーさんたちがお休みなのかな…。



本来は今が4年生なのですが、今年度は3年次の残り科目で終わってしまいました。
ということで2020年度は4年次の科目を履修することになります。
スピードをあげれば、卒業制作まで行けるわけですが(実際3年次編入で2年で卒業するには、そういうスケジュールで卒業となります)、私にはとてもそんなスピードで卒業するのは難しいので、2020年度は4年次の学習が中心になります。

とは言え、4年次の科目は卒業制作に関わるものが多いので、並行でちょくちょく卒業制作を進めることになりそうです。

ということで、前置きが長くなりましたが、本日は卒業制作でやろうかな‥と思っていることについて、マインドマップに描き出しました。
こういうときは常にマインドマップというのが私のやり方です。

早くも卒制に着手!

…というよりも、週末のスクーリングでクタクタで、しかもなんだか今週は外回りの仕事が多くて‥、休みたい〜、疲れた〜ということから、比較的心の抵抗の少ないものに取り組んだ次第です。

<本日の勉強>

卒業制作準備:35分

本日の勉強時間:35分

2020年累計の勉強時間:52時間58分

2020年1日あたりの平均勉強時間(34日経過):1時間33分(前日比:-2分)

なんとか今週が乗り切れますように。
皆様の温かいお気持ちをどうぞアクションに。

↓↓↓

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2020年2月 3日 (月)

受講終了:文字組みとレイアウト

本日の順位は8位でした。
なんとか粘り強く10位以内に残っています(^_^;)



2日目であり、そして最終日のスクーリング。

思い返せば中央大の校舎外スクーリングは3日間で1科目の講義をひたすら聞き、そして最終日はテストという、今考えるとそれはそれで結構ハードなものでした。

それに比較するとこちらは講義はそれほど多くなく、大半が課題製作ですので、その時間はものすごく集中力で作業をしますから、楽しい印象が残ります。

一方でこちらには、こちらは最後にみんなの作品を見せあって、先生からクラス全員の前で講評を受けるという、私のように製作が苦手な人にはこれはこれで結構な針のむしろでして…。

まぁ自分の発表さえなければ、他の方の作品を見るのは、工夫の為所、アイデアの斬新さ、製作物の美しさなどどれを見てもとても楽しいものです。

私自身はレイアウトよりも、文字組みの楽しさみたいなものに目覚めてしまい、これから紙ものを業者さんに発注する際によりうるさく、なってしまいそうな気がします。

「Webデザイナーのほうが紙もののデザイナーよりずっと需要はあるけれど、紙ものは名前が売れると、すごく稼げるんですよ〜」とその昔業者さんに聞いたことがあり、そのときはピンとこなかったのですが、今回のスクーリングでその言葉がよく理解できました。

Webはどうしても表示がブラウザやデバイスで変わりますから、きっちりやりきるのが無理なんですよね。
となると、やっぱりWebはセンスの良さも大事ですが、UX/UDができる人が売れるのでしょうね。


<本日の勉強>

スクーリング:文字組みとレイアウト 8時間

本日の勉強時間:8時間

2020年累計の勉強時間:52時間23分

2020年1日あたりの平均勉強時間(33日経過): 1時間35分(前日比:+12分)

土日合わせて16時間ぶっ通しで勉強するとさすが心身ともに辛いアラフィフ。
明日は勉強休みたい気もしますが、休んだら一生休んじゃないそうで恐ろしいです。
とりあえずクリックしていただけると嬉しいです。とても。



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2020年2月 2日 (日)

スクーリング初日:文字組みとレイアウト

ランキングが下がってきて、9位となりました。
10位以内は束の間の夢だったかも〜。
いい夢見せてくれてありがとうって感じでしょうか(;^ω^)



スクーリングが始まり、実を言えばあまりランキングを気にしている余力もない感じです。

今回はテキストと画像を一点だけ使って、作家についてのエッセイとその作家の作品の引用、そしてそこで使っているフォントの説明とノンブル(ページ番号や注)をA3見開きにレイアウトするという課題です。

色と罫線は一切使えず、使えるフォントは3種類のみ。

これを2種類別々の作家で作ります。
私は立原道造と堀辰雄。
どちらもリリカルな作風で、そこには軽さと美しさがあるのをどう表現するかというので、頭を悩ませています。
デザイン性の高さとかパッと一目見た魅力よりも、文章を読ませたいというのを第一義にして、可読性みたいなものを出したいのですが、これがまた難しくて、うんうん言いながら取り組んでいます。

東京の校舎は、信濃町にあるためお昼を買ったり食べに行ったりする場所がとても限られています。
私は、スクーリングの朝は、マクドナルドの朝マック(ソーセージエッグマフィン+ハッシュポテト+爽健美茶)を自分ご褒美としているため、昼はなるべく身体に良いものを‥ということで、お弁当を作って持っていくことが多いです。



ちなみに朝マックの初日は、ソーセージエッグマフィンですが、2日目はフィレオフィッシュです。
どうでもいいですね(^_^;)

スクーリングに行くと、1日そればかりやっていますから、勉強時間はぐーっと伸びます。
この勢いで、2月の平均勉強時間を1時間半まで持っていきたいなぁ。

<本日の勉強>

スクーリング:文字組みとレイアウト 8時間

本日の勉強時間:8時間

2020年累計の勉強時間:44時間23分
2020年1日あたりの平均勉強時間:1時間23分(前日比:+13分)

無事にスクーリングが終わりますように。
よろしければ励ましのクリックをいただけると有り難いです(#^.^#)



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

2020年2月 1日 (土)

読了「インタフェースデザインの心理学 ―ウェブやアプリに新たな視点をもたらす100の指針」

1月最終日。
ランキングは少し戻して7位となりました。
有難うございます。



週末はスクーリングのため、仕事も家事もへとへとに疲れて、一切できなくなることが予想されますので、本日は勉強は脇に置いて、その前にやっておかなければならないことをひたすら片付けていました。

わずかな勉強時間でしたが、「インタフェースデザインの心理学 ―ウェブやアプリに新たな視点をもたらす100の指針」を読み終えました。
自分の好きな絵を描くというのは自己表現ですが、「デザイン」というのは、何かを伝えるためのものであり、目的やターゲットとなる対象者というものがあるわけです。
そのデザインを考えていく上で、こちらが意図したように相手に伝え、さらに伝えた結果期待している効果を出すには、人間というものをよく知っていなければならないのです。
人間とはこう考えるんだよ‥というのを教えてくれる本でした。

デザインだけでなく、普段の仕事にもとても役立つ本でした。

次はこの本の中で紹介されていた「ウェブユーザビリティの法則 改訂第2版」を読む予定です。
こちらはもう絶版になっているようでUsed Amazonで入手しました。
第2版が出ているということは、それだけ良い本だろうと期待しています。



<本日の勉強>

読書:「インタフェースデザインの心理学 ―ウェブやアプリに新たな視点をもたらす100の指針」30分



本日の勉強時間:30分

2020年累計の勉強時間:36時間23分

2020年1日あたりの平均勉強時間:1時間10分(前日比:-1分)

2月は1日あたりの勉強時間を1時間半まで増やしたい‥と思いつつ、そんなことできるんだろうかとすでに不安(確定申告あるし)
根性なしの私にぜひ喝を入れてください。(ばんばんクリックしちゃってください)

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »